かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学4年)」の父(57歳)です。

20200925_200643

第4次レイアウトで最も「ベニヤ平原」のある場所を鉄道公園とするべく、とっとと設置へ。

まずは、ソドー山作成と同様に地肌を設置。

中間駅前から続く道路からの公園入口は手前を駐車場として、まずは地面を全て厚紙で覆ってみた。

そして、今まで同様、ティッシュで丘を作り、地肌を茶色で着色し、パウダーを撒いて、最終的にフォーリッジで整形。

20200926_135002

これが最終形。

20200926_135113

まあ、可もなく不可もなくという感じ。

まあ、場所潰しという意味では成功ではないでしょうか。

ちなみに、一番手前の蒸気機関車は、2年前に秋葉原で購入したものだが、実際には昭和49年10月に最初に購入したものの、すぐに壊れて、最終的にキハ20系気動車に交換されたものと同車両。

というわけで、次なる作業は、車両基地の電車庫を購入したため、そのあたりの整地ですかな。

20200926_151346

2020/09/26予讃線伊予和気~三津浜間11M

今日は23キロ程度は走ろうと思っていたのだが、昨日あたりから風邪気味ということと、今日が思ったよりも蒸し暑かったため、最終的に20キロへ縮小。

2020-09-26

ペースもキロ5分30秒程度なのだが、風邪気味の中で、心肺の異状がなかったということは、まあ、よかったと思うべきなのでしょう。

15:380:05,38112118
25:150:10,54120122
35:260:16,20124126
45:270:21,48123129
55:330:27,210:27,21130132
65:300:32,51134135
75:210:38,13136136
85:220:43,35136136
95:210:48,57136136
105:220:54,200:26,59136136
115:340:59,55131136
125:361:05,31134136
135:331:11,04136136
145:391:16,44136136
155:321:22,160:27,56135136
165:301:27,46136136
175:241:33,11129136
185:281:38,39136136
195:131:43,52130136
204:391:48,320:26,16134136

ガーミンの心拍数が機能していない(136bpm以上にならない)のだが、特に心肺に問題はないので、あまり気にしていない。

これで、今月の走行距離は226キロ。

明日、できれば14キロ走って240キロとしたいものである。

ac33ae3b

2020年9月第4週のパソコン価格

まずは、2023年4月頃に購入予定の2台から。(ノートパソコンとセミタワー式パソコン)

●ノートパソコン(価格コムを参考)
対象パソコン:FMV LIFEBOOK AH77/D3(2019年10月発売分)
CPU:Core i7 9750H(Coffee Lake Refresh)2.6GHz/6コア
メモリ:8GB(DDR4 PC4-21333)
ストレージ:HDD:1TB+SSD:256GB
OS:Windows 10 Home 64bit
オフィス:Microsoft Office Home and Business 2019
光学ドライブ:ブルーレイ

価格:128,561円(税・送料込、前週126,800円)

今週は若干価格上したが、そもそも14万円程度の物件なので、こんなものでかな。

ということは、そろそろ新機種発売ですな。

●デスクトップパソコン(パソコン工房を参考)
対象パソコン:STYLE-M1B7-i7-UHS(ミニタワー)
CPU:インテル(R) Core i7-9700
メモリ:16GB DDR4-2666 8GB×2
ストレージ:HDD:2TB、SSD:480GB
OS:Windows 10 Home 64ビット
オフィス:KINGSOFT WPS Office Gold Edition
グラボ:NVIDIA(R) GeForce GT 1030 [HDMI×1・DisplayPort×1]
価格:145,488円(税別・送料込・3年保障込)前回145,488円

以上が2023年4月頃に購入予定の2台。

で、それまでにメイン機が全損した場合は、元メイン機をメイン機に復帰させることにしたわけで、そのための増強パーツの物色。

SSD(amazon)シリコンパワー SSD 256GB 物色中止
HDD(amazon)Western Digital HDD 1TB WD Blue PC 3.5インチ 内蔵HDD 5,000円(前週5,535円、税・送料込)
PC3-12800(価格コム):8GB 3,878円(前週3,878円、税・送料込)

一方、元メイン機も2013年1月製造ということで、それより新しいデスクトップパソコンが我が家から消えるというのも心もとないため、比較的新しい中古パソコンを物色してみた。

対象パソコン:富士通 ESPRIMO D586/P(2015年10月出荷開始)
【CPU】Core i3 6100
【メモリ】4GB(PC4-17000、4ソケット、MAX32GB)
【ストレージ】HDD1TB
【出荷時OS】Windows10 home 64bit
【ドライブ】DVDマルチ
【価格】15,800円(税込・送料込み)前週15,800円

対象パソコン:富士通 ESPRIMO D587/S(2018年5月出荷開始)
【CPU】Core i3 7500
【メモリ】4GB(4ソケット、MAX32GB)
【ストレージ】HDD500GB
【出荷時OS】Windows10 pro 64bit
【ドライブ】DVDマルチ
【価格】16,800円(税込・送料無)前週16,800円

とりあえず、ESPRIMO D586とESPRIMO D587で物色してみて、物件があるかどうかを調べただけで、多分いつもあるわけではないのだろう。

まあ、メイン機が壊れた時は、前回そうだったように、データ転送やテストで1か月位かかり、その間の更新は現ストック機で対応したわけだが、現在のサブ機のラインナップを見れば、特に問題はないだろう。

ただ、そうなると、2023年4月段階では、全ての(デスクトップ)パソコンが製造10年を超えてしまうから、あるいは、その間に5年リース落ち物件、あるいは実はCore i5位の新機を物色するかもしれない。

20200916_122503

今年は、長かった梅雨時には体調が戻らず、そろそろ再起動しようかと思ったら灼熱の季節が続き、それでも秋の気配とともにようやく「復活」の言葉が見えるようになってきた。

長距離試走という意味では、ようやく20キロ超試走が可能になって、サブ4のめどはたった。

その一方で、問題の「スピード」という意味では、まだめどが立っていない。

「捕らぬ・・・」の時代では、既に8月の段階でキロ4分50秒で5キロ以上・・・というより、TDRで意図的に下半身を疲れさせ、その後ラスト5キロをキロ4分台で・・・なぞ、夢のまた夢だった。

ただ、25キロ試走が可能になったことで、たとえキロ5分30秒の走りしかできなくても、「福澤式」を信じるならばLT値を下げることは可能だ。

まだ時間はあるのだから、これから季節の良くなった段階で無理をせずに頑張ろうと思う。

20200924_201449

中間駅と車両基地の間にある3複線区間に鉄道公園を作成することで、今後は鉄道公園と称します。

昨日、直線の道路セットと建物入口セット(本当はコンビナートの部品)が配送されてきたので、とりあえず鉄道公園の配置を検討。

まず、手前が駐車場で、道路途中から分岐させる予定で、厚紙で道路下地を印刷して、パウダー等で整形。

詰所側は、草地を予定しており、その向こうには動態保存の設定で、伊予鉄道700形(旧塗装)等を設置。

ロケットは中央駅前に移設したので無視して、その隣が事務所兼屋内展示場の想定で、その向こうにゲージを問わず、過去にかずまるが購入した列車やNゲージの機関車を乱立させる予定。

一応は、手前側に(Nゲージより)大きめの列車を並べることで、ある程度遠近感を考慮している。

そして、そのあたりの下地は今週末に作成予定。

20200924_195105

次に、車両基地であるが、詰所を若干近代的な建物にして、後の建物は玉突きで別の場所に設置。

さらに、昨日ユニトラックパラストをもう1個購入したため、(サンドペーパーによる簡易バラストを設置したものの)目立つ部分には今後ユニトラックパラストを敷く予定。

a1dfd7df

元メイン機は4年ほど前の12月のある日(坊っちゃんマラソンの前日)に突如起動しなくなった(HDDのOS側システム障害)ことで、現メイン機を購入するということになった。

そこで、今のうちにBCP対策として、現メイン機に万一のことがあった場合は、速やかに元メイン機で稼働させるということを考えてみた。

現時点では、SSDを購入し、元メイン機(Windows10インサイダー機)をWindows10クリーンインストールする予定である。(実際には鉄道模型の方が忙しく、のびのびになっているが・・・)

で、メイン機に障害が発生した場合の対応策は次のようになる。

(1)全損か、単なるストレージ障害かを確認(全損は、マザーボード、CPU関連、メモリスロット障害等)

(2)ストレージのデータを救出

(3)全損の場合は、元メイン機をメイン機へ再設定

(4)単なるストレージ障害の場合は、現メイン機のストレージ交換(Windows10クリーンインストール)のうえ再設定

そこで思ったこと。

どのみち、再設定には2週間程度(前回元メイン機再設定の場合は1か月近く)かかる。

そうなると結局はサブ機を臨時的にフル回転させた方が早い。(そのサブディスプレイ対策としてストック機(LinuxからHDD換装戻し)が稼働)

その間、現メイン機が全損した場合は元メイン機の第1ストレージ筐体へSSDを、現メイン機のストレージ障害の場合は現の第1ストレージ筐体へSSDを設定すればよいわけだ。

まあ、SSDは待機させるだけで良いわけですな。

というわけで、あせって今元メイン機をSSDでWindows10クリーンインストールする必要はないということらしい。

20200923_123554

昨日は、仕事が2つ爆発する予定だったのだが、結局終業時刻になっても爆発せず、今日に持ち越したので、定時帰宅で帰宅後ラン。

1キロを過ぎたあたりからペースを上げ、一昨日を思い出しながらキロ5分を切るペースで行軍。

15:120:05,13126145
24:560:10,09137145
34:570:15,06135142
44:360:19,42137145
54:290:24,120:24,12146148
64:280:28,40144151

さらに、3キロを過ぎたところでさらにペースを上げることができるたため、残り3キロを「ぜいぜい」状態。

これ、あと2キロをこのペースで走れたならば、「青山式ラン」ならば、サブ3.5に「光」が見えるところまで来たわけだ。

そうなると、まさにこれから、ゆっくりと長距離試走、短い距離でスピード走の時がやってきましたな。

とりあえず、近いうちに、平日のスピード練習に備えて、200メートルと300メートルのポイントを探しておく必要がありそう。

あと、ガーミンのラップ測定も・・・

↑このページのトップヘ