Irnihb_9
長距離通勤が始まって3年半、
冬場の通勤は漆黒の日々が続きます。

朝列車に乗るときは、まだ夜明け前
夕方列車に乗るときは、すでに闇の中
そして、宇和島へ通うときは、
天気のいい日時こそ「肱川あらし」なる、あたり一面乳白色の世界・・・

そして、来年3月中旬になって、急に昼の時間が長くなることに気づくのです。
そりゃそうだ。3月下旬には、すでに春分の日があることに、
そこで気づくのです。