Vornb_mw
2006/12/23予讃線伊予大平付近1064D

結局2時間休暇をとって、1068Dアンパンマン列車5号車最前列で帰りました。
途中から睡魔との闘いが始まり、
いかん!こーんなパラダイスで眠るわけにはいかないんだ!!
と思っていたのだが、結局は犬寄Tの出口の光が見えたところで、気づいたら北伊予駅手前でした。

さて、今回の年末年始輸送は、
アンパンマン列車5連化、TSE4連化、
あと、一般2000系2編成のうちの1編成が、今日の午後から5連化しました。
1070Dがそれで、1072Dは4連のため、今日の早退の原因となりました。
ただ、今日の1070D、1076Dが5連となると、明日は1051Dが5連?その場合、1054Dとの退避は下宇和でなくて卯之町?と想像は広がるのですが、明日から年末休暇のため、その実態はわかりません。

ただ、1070Dとなる1063Dは4号車が2200型ではなく、4、5号車とも2100型だけに、ひょっとすると、明日1051Dは再び4連で運用し、午後の1059Dから5連化するのかも知れない。
また、今日の1068Dアンパンマン列車は中2200型3両が全てアンパンマン列車であった。これは実に珍しい。
ということは、あと1編成は2200型3両の内2両が一般塗装車?

そのあたり、明日貫歩同行編決行すれば、ある程度はわかるかもしれないが、明日は荒天のため、現在未定となっている。