9xfioaw3
2007/01/27予讃線伊予大洲〜新谷22D

今日の18時06分、1072D宇和島発と同時に、「寺嶋民哉氏・レイルウェイストーリー・2曲目・銀河鉄道の朝」を聴いた。

ガタン(ポイントで揺れる音、まあ、これはいい)
ぐおおおおおっっ!!!(ディーゼルエンジンの回転が上がる音)
これでは、まさに馬車馬であって、曲のような優雅な雰囲気とは程遠い。
まあ、それを言ってはいけない。だから通勤できるのだから。

しかし、再び内子を過ぎて・・・
ヒュー!(トンネルに入る瞬間)
バタン!(気圧で連結部の幌がたたきつけられる音)
ぶわっ!(気圧で、窓が一瞬膨張する音)
ばりっ!(多分、私の鼓膜の音だろう)
これが連続する。

ヒュー!バタン!ぶわっ!ばりっ!
ヒュー!バタン!ぶわっ!ばりっ!


曲なんぞ、全く聞こえないではないか!

とまあ、こんな状態が毎日続いている。

で、今日の1072D犬寄T突入は19時09分20秒頃、松山到着は19時25分10秒頃であった。

そういえば、今朝の512Mは今治側に1両増しの4連であった。