7dtl8jki
日本博学倶楽部 編

実にオーソドックスな雑学本である。
内容は、今まで読んできた内容とそんなに変わるわけではないが、公正な書き方を心がけている。
ウケ狙いな書き方をしていないので、読んでいて安心はするが、最後には少々退屈をした?