Imgp2973

2008/12/28予土線江川崎駅4818D

4818Dが窪川へ到着した際、窪川駅南側ダブルクロスのある留置線にキハ32-1が停車していたが、これが4829Dとなっていた。

さて、この4829Dであるが、伊予宮野下で6分停車する。これは、4830Dを退避するためであるが、今年3月のダイヤ改正以前はもっと早く宇和島を出発していたはずである。だから、4830D18時25分宇和島発をもう2~3分早く出発させても、なんら支障はなく、4829D宇和島到着を18時57~58分頃に到着させれば、1074D(宇和島19時02分発)への乗換えがもっとスムーズになると考えるのは私だけだろうか。

余談だが、4932Dも宇和島発が20分近く遅くなり、ダイヤ改正以来1072Dの卯之町下車客が増えたのは事実である。これはJRが増収策を狙った?と思うのは考えすぎだろうか?