DSCN1534

先日第2Linux機にKonaLinux3・0をインストールしたことから、今日は同機のパーティションを切って、Basixをインストールしてみた。

Basix3・0の最小動作要件は、動作クロックが166MHz以上のPentium MMX以降のx86互換CPUと128MB以上のメモリとされている。

第2Linux機は、CPU:Pentium4第4世代(Win8起動可能)、メモリ2GBだから問題ないだろう。

心配といえば、半年ほど前にインストールしたら、KonaLinux2・3同様、インストールはできるが起動しないという状態だった。

それが、半年の時を経て、双方デュアルブートで稼働。

ただ、Basix3・0は起動ディスクがCD-Rで済むというだけに、確かに初期ソフトがほとんどない。

で、いろいろとソフトをインストールしているのだが、どうもエラーが多い。
そういうサイトを見ることもあったが、もう少し様子を見ることにしようか。