DCIM0130 - コピー

画像は、松山大学久万ノ台グランド南側、いわゆる私の坂ランコースである。

とりあえず、距離走は昨日で終了し、今日と明日は10キロ程度のビルドアップを考えた。

すなわち、前半4キロはフルマラソン程度のペースで走って、4キロから9キロまでは松山大学久万ノ台グランド外周約950メートルを5周して、自宅までの1キロをトップスピードで走るというものである。

本来はビルドアップが良いのだろうが、そのような強い心がないから、せめて強制的に坂ランをしようというものである。
この松山大学久万ノ台グランド外周は、標高差約13メートル。大した坂ではないが、繰り返し練習すると結構足に来る。

  14:430:04,43
  24:400:09,23
  34:380:14,01
  44:340:18,35
  54:400:23,150:23:15
  64:370:27,52
  74:320:32,24
  84:320:36,56
  94:280:41,24
  104:120:45,360:22:21


さて、今日は、いよいよ次回愛媛マラソンで履くシューズでの行軍であった。
今日はシューズの試し走りということで、長距離を走ったわけではないため、早計ではあるが、前半のペースを考えると、やはりかなり軽いのではないか?と思う。
次回は、大会3週間前の1月21日(土)の最終30~32キロ試走をの装着を考えているが、ぜひとも当日は晴れていただきたいものである。(雨天の場合は、泣く泣く次週の25キロ最終試走なのだろうなあ。)

さて、明日も同様のコースの試走予定。
明日は、ノーマルシューズの予定だが、前半の記録が少々気になるところ。