かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学2年)」の父(55歳)です。

2005年07月

Shi-Mamutaさんのブログの中で、今治三「城」物語を述べられているので、私も今年6月10日の「かずまるの自己主張」で述べた内容を再掲載してみたい。

また*3アラを探してみよう!!
最近旅チャンネルで川島令三氏の全国特急案内があって、第1話は「JR四国8000系」であった。それは大変めでたいことなのだが、今治城と紹介された直後に出てくる城は、旧波方町の「海山城」である。そういえば、日本鉄道のりつくし(だったっけ)」で予讃線特集をしたときの今治城は、別名「高井城」というマンションであった。いいかげんにしろ!といいたい。かつて、種村直樹氏は「今治には城が2つある」と述べられていたが、実際そのとおりであって、下り列車で今治到着直前に右側に見える(か、どうかは知らない)のが本当の今治城、今治を過ぎて左側に見えるのが「高井城」、そして、今治を出て4分ほど経って、波止浜を過ぎたところで右側の山頂に見えるのが「海山城」である。お間違えなく。(2005.06.10)

Ax1jg7ib
一昨日、昨日と県内で宿泊してきたので、今日が坊っちゃん列車乗車の最終日である。
が、今日は朝から雨だった。おまけに「坊っちゃん列車どこぞな?」の表示がおかしいので、問い合わせると「1号機が故障」という話まで入った。

先日、週末坊っちゃん列車乗車が連続3年間(156週間)を達成したことだし、いっそ記録を途絶えさせる最高の条件ではないか、と思ったが、今日は「伊予鉄道ICカード」の引き換えに行く必要がある。また、雨も昼前には上がった。

というわけで、結局出かけてきたのであった。
ちなみに、午後1時前の段階では、1号機は通常どおり運行していた。はて?

Elzypcuh
このチケットは親子合わせて600円であるが、伊予鉄道郊外電車と市内電車(除坊っちゃん列車)に1日中乗ることができる。

例えば、衣山駅から横河原駅まで片道大人550円、2人で830円、
逆に梅津寺駅までは往復大人400円、2人で600円だが、入場券400円を必要としない。

乗れ!乗れ!乗りまくれ!
と言わんばかりのヤケクソな切符である。


まして、我々のような、それではご好意に甘えまして・・・というような親子の場合、1日で4000円分位乗ってしまう。

ところが、衣山発券の通し番号を見ると、
7月16日が「701」、7月17日が「702」、そして、7月23日が「703」

待てい!!

全然売れてないではないか!!


こんな無謀な切符がなぜ売れないのか?
まあ、衣山駅だけでの話であって、7月23日に港山駅で買ったら「303」だったので安心したが・・・
(切符を落とすなって!それでももう一度買おうと思う程安い)

親と小学生の2人で伊予鉄道に乗ろうとする者が少ないだけにしても、少々寂しい気はする。

Hquwo6fp
伊予鉄道の「ICい〜カードデビュー記念限定カード・ホームページ申込限定カード」に応募していたのですが、このたび当選しました。

とりあえず、明日引き換えに行ってくることにしましょう。

「Island四国」さんからの情報で、本日岡山駅構内の架線トラブルで、四国の列車にも遅れ等があるとのメールが入った。

今日は7Mで帰るので、影響を受けそうである。
このような場合、例えば今治12時31分発の列車の状況を、正午頃に知りたい場合は、今治駅に問い合わせるより、定刻ならばすでに15分前に過ぎたであろう、伊予三島駅に問い合わせるほうが確かである。
結果は、5Mは3両だが、7Mは8両である。
約4分遅れで伊予三島を発車した。
これだけ判れば十分である。

で、7Mは、3分遅れで今治を出発した。
ただ、案内によると、7Mはトラブルにより全車高松からやってきたようだ。ということは、前運用が8Mだから、おおっ、朝私が乗った5号車は結局岡山へ行かなかったのか。
大西で18Mを退避、5Mの折り返しであるため、S編成R3両編成であった。
が、菊間駅で528Mを退避して3分ほど駅前信号で停車、結局松山駅到着は3分遅れであった。

今日午後から休暇をとって帰る途中、K遊技場の駐車場にて
「○○店新装開店!乞う、ご期待願います」
なんだか、頭痛が痛い!
「乞う」か「願います」かどちらかが不要だと思うが・・・

まあ、以前書いたように「夜5時」といったら、午前5時のことを指すような所だからなあ。

このたび、アクセスカウンターを変更しました。
6代目のアクセスカウンターとなりました。
5代目「一番星」は2004.01.03以来1年半のお付き合いでしたが、このたび、自前の「愛媛CATV」の「CGIパック」を利用することになりました。

元々は「愛媛CATV」でアクセスカウンターが設置できないので、レンタルに走ったわけで、「愛媛CATV」設置後も、とりあえず既存のものを利用しておりました。

それが、なぜ今頃・・・と申しますと、
実は今週月曜日に、今治市島嶼部に出張し、予定が少々早まったので、某支所の公民館で暑さをしのいでおりますと、目の前に「ご自由にお使いください」というパソコンがありました。

そこで、自分のサイトにアクセスしたところ、なんと「○○のおそれがありますが、よろしいですか」という警告が出る。
自分のサイトで可能性があるとすれば、アクセスカウンターである。
そういえば、最近表記されるまでに相当の時間がかかる。
ひょっとして?と思い、本日アクセスカウンターを変更することになりました。

↑このページのトップヘ