かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学1年)」の父(55歳)です。

2008年09月

Imgp2215

今日は1001Dで八幡浜の事務所へ行って、そこから外回りをしてきた。

で、今日の珍客はこれ!622Dは通常47系2連×2なのだが、そのうち松山側2連がキハ58系国鉄色であった。

さて、明日からは通常の通勤である。台風15号は明日の午後3時頃に足摺岬の真南あたりを通過する予報となっているが、多分JR四国は通常運行されるだろうと思っている。

それより、その後ろにある台風17号の方が気になる。来週末はバースデイきっぷで四国3周を企んでいる。4年前がそうだったが、台風で予定変更なんてことにならないことを祈るだけである。

Imgp2207

2008/09/29予讃線向井原駅1056D

今日は予定どおり1053D~4633Dで向井原へ行き、宇和島出発組と合流して、伊予市、松山市内を所要で回ったのだが、宇和島出発組が遅れたという連絡が入ったことと、あまりにも寒かったため、そのまま伊予大平まで行って、そこから再び向井原まで歩いてみた。

明日は、八幡浜の事務所へ出勤して、そこから再び大洲市、内子町、砥部町と回ることになっている。明後日の私の机はどうなっているのだろうか。

ちなみに、今朝、ついに首コルセットを通信販売で購入した。首痛の元凶はどうやらむちうちではなく、首の後ろ筋のこりのようだが、きっと役に立ってくれるものと思っている。

Imgp2193

とはいうものの、真ん中はキハ28です。

我が鉄道模型ワールドはすべて国鉄色なのですが、58系気動車はその中でも唯一3編成そろう(G付6両、G付4両、モノ3両)という最大勢力です。(ただし、KATOのキハ58系は調子が悪いので置いているだけ)

本当は隣に181系気動車を置く予定だったのですが、なぜかどこにも見当たらず(実際には終着駅の奥にいた)、50系でごまかしました。ちなみに、DE10がないので、牽引機はEF58です。

31351

2008/09/28予讃線伊予横田~北伊予間630D

仕事で明日は松山平野、明後日は大洲市、喜多郡と一日中走り回ることになっているため、1051Dに乗車しなくてすむ。

明日は宇和島からの援軍(?)がやってくる待ち合わせ場所として、向井原駅前としているため、実は明日の630D代走を期待していたのだが、結果はこのとおりであった。(具体的には松山(4917D)向井原なので、時間的には多分630Dは見ることができるのである。残念。)

ちなみに、昨日の630Dとほぼ同じ場所で撮影できたが、今日は時間的なものもあって、古川経由(昨日は市坪経由)であったので、13・0キロを100分で走りきったのであった。

Imgp2181_2 

2008/09/27予讃線伊予横田~北伊予間1056D

今日は1053Dに乗れたため、伊予市から松山までジョギングすることにした。

その理由はこの写真を撮るためである。だいぶ涼しくなったため、ジョギングしてもバテなくなったものの、4917Dで鳥ノ木から歩いたのでは間に合わない。だから、1053Dに乗車して、伊予市から走り、4917D鳥ノ木到着前に鳥ノ木を通過したのである。その後も涼しさに助けられながら、順調に移動したのだが、なんと630Dが通過したときは、いつぞやの着替えを忘れて1053Dで伊予市から北伊予経由で一度自宅に帰ったときとそう変わらなかったのである。

その後の1055Dを見た位置も速度そのものはそんなに変わらなかったが、その後も止まることなく大街道南口まで走り続け、結局16・0キロをちょうど120分で走りきったのであった。

Imgp2120

予讃線市坪~北伊予間1055D

今日は早朝の雷雨の関係で、伊予市~伊予長浜間でダイヤが乱れた関係で、4910Dが遅れた。が、そのおかげで、石手川ダム付近で41ミリ、その上流では60ミリ以上の雨が降り、本日21時現在でダムの貯水量もとりあえず6%増えたから、文句は言えまい。

かくいう私も、午前5時頃からパソコンを立ち上げていたら、瞬断してしまい、一時メインパソコンにトラブルが発生したが、とりあえず元には戻ったから、文句は言うまい。

1051Dもその影響で、いきなり市坪で4910D退避の運転停車、さらに北伊予で1052D退避の運転停車をしたため、伊予市を14分遅れで発車した。が、1号車6Aの客は、伊予市で下車したと思ったら、627Dへと向かったから絶対鉄道マニアだったに違いないと思う。

その1051Dは想像どおり630Dとは伊予石城、1054Dとは卯之町で退避した結果、宇和島到着は6分遅れになっていた。そういう1051Dのダイヤというのもすごいと思うが、これも平成6年頃のダイヤ改正までは宇和島通勤ができなかったことを考えると、これまた文句は言えまい。つまり、後からスジを入れたわけだから、どうしても卯之町、下宇和での無駄な退避ロスはやむをえないとは思う。うっとうしいことには違いないが・・・

で、1072Dの犬寄T突入は19時11分30秒頃、松山到着は19時28分10秒頃であった。

今日は626Dと913D~930Dが58系代走であった。

明日の行軍は、いつもと逆走して、伊予市か向井原から632Dに乗車することを考えていたが、明日は大街道で南予の「道の駅」関係イベントに顔を出さなければならない関係で、次週に持ち越しとなった。

Vfsh70002

今日は首痛対策として、ついに圧縮包帯を持ち込んだ。経済的都合で1枚だけ湿布を張って、首にぐるぐると包帯を巻きつける。これである程度は首が安定するようで、痛くはなかったが、少々苦しかった。

1051Dにいたっては、前後席で嫌な香水臭があったため、マスクをし、さらに上着を着た私は、相当間抜けに見えたことであろう。だが、そんな視線に負ける必要はない。長距離通勤を6年連続でやってたら、そんなことを気にしてるかい!と思う。

で、今日の1072Dは犬寄T突入は19時10分50秒頃、伊予大平付近で抑止をくらったものの、最終的には松山到着は19時27分00秒頃であった。おおっ!ダイヤ改正後2度目の定時着ではないか!

それはいいのだが、中山付近では雨など降っていなかったのが、犬寄Tを出たところでかなり雨が降っており、北伊予付近でも降っていたというのに、松山では傘が不要であったというのが気になる。

それと、今日はもうひとつの定期券を購入した。これで来年3月までの乗車ができる。ところで、最近「南予・松山10枚回数券」というのが発売になり、来年3月まで販売延長になった。そこで、10月はバースデイきっぷを買いまくって(あまった1日は休日に乗りまくって)、11月以降はその切符を買ったらどうだろうと思ったのだが、よく計算してみれば、10枚で23,500円ということは、結局Sきっぷ4枚回数券と同額ではないか!ということで、まったく購買意欲をなくしてしまったのであった。

↑このページのトップヘ