かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学2年)」の父(55歳)です。

2009年07月

Imgp4042_2

今日で7月が終わる。坊っちゃん列車も明日からは最終便が繰り上がってくる。従って、仕事が終わった直後の坊っちゃん列車で大街道から古町へ行くことができるようになる。

さて、今日、四国地方気梅雨が明けたようだが、天気図を見る限りはなし崩し的な気がしてならない。ただ、確かに、太平洋高気圧の勢力が強くなっていることは事実らしく、明日の行軍はどうしようかと思っている。

明日は伊予亀岡から約34キロを走って(歩いて?)自分にフルマラソンの資格があるのかどうかを試してみようと思っている。

Imgp4869

2009/07/06予讃線菊間駅

とはいえ、再開するのは、丸亀~観音寺のみの14往復(だったと思う)だけ。多分我々は自転車特攻隊をやっても、まずお見かけするのは難しいのではないかという気がする。

まあ、日中の予讃線特急は川之江又は伊予三島で退避するから、観音寺までというのが妥当な線だろう。

さて、最近の行軍の集大成(というより、自分がフルマラソンができる体かどうかを調べるために)明後日の8月1日(土)に伊予亀岡から自宅まで約34キロを走る(歩く?)予定である。34キロ行軍すれば、フルマラソンが可能かどうかはある程度わかると思う。

徳島マラソンは制限時間が7時間だから、無理して走る必要はない。時速6キロ強を続ければよい。だが、制限時間6時間となるとそうもいかない。(その6時間も危うい。多分反対しているのは県警と伊予鉄道ではないかと思う。)

というより、昨今の行軍において、当サイトで、私は20キロを超えると、足に変調をきたすことを何度となく掲載している。私にその能力(足が耐えられるか?膝や腰の古傷が耐えられるか?)があるのかどうかを試してみる必要があると思っての行軍である。

さて、結果は如何に?

Imgp5054

4月以降は松山城と堀之内周辺、暑くなってからは堀之内周辺を走っているわけだが、最近松山市が堀之内の整備工事をしているため、通路に制限がある。

春先から西堀端~西堀端間の堀側通路が閉鎖され、最近は市民会館から県庁前交差点間が封鎖されていた。それが先日開通し、今日南堀端の橋がつけ変わったと思ったら、今度は県庁前交差点~南堀端間の堀側通路が閉鎖されてしまった。

おかげで、ジョギングコースがコロコロかわって、そのたびに坊っちゃん列車とのすれ違いを再計算しなければならない。

それにしても、今年の夏の坊っちゃん列車は、ずっと平日は平日ダイヤ運行するのだろうか?ちなみに、明日は1編成が運休となるらしい。

Imgp5046

今日も昼の行軍中に雨がぱらぱらしたと思ったら、帰宅時には結構雨が降った。が、先日以来、多少の雨は苦痛にならなくなった自分があるような気がする。

というわけで、今日は朝2・8キロ、昼5・0キロ、夕2・4キロの計10・2キロ走ってしまった。

さて、同行編7回目以降であるが、前回までの雨の恐怖に立ち向かうため、(特に210日が近いこともあり)いろいろな方策を考えた。

まず7回目(1泊2日)は8月29日(土)~30日(日)を基本とするが、天候次第では休暇をとりまくって、28日(金)~29日(土)、30(日)~31日(月)のパターンに加え、27日(木)~28日(金)という強行論も考えている。

一方、8回目(日帰り)9月5連休は少々厳しい。誰か文句を言わないのかとも思うが、(国としては内需拡大をしたいだろうに、こともあろうに)5連休初日の19日(土)が運動会になっている。そして、20日(日)が塾のテスト、最終日23日(水)が塾となっている。従って、21日(月)と22日(火)の2日の余裕があることになっている。が、19日(土)が雨の場合、翌日に順延するため、テストが22日(火)に延期となるのだ。となると、5連休は完全にふさがれてしまう。その場合に備え、なんと9月24日(木:かずまるは休暇)の敢行を企んでいるのだ。

ただ、24日(木)出撃の場合は、「四国ペアきっぷ」が使えない上に、8M乗車は避けたほうが良いだろう。6Mで出かけて早く帰る。高松2枚組フリー切符を利用して、往路伊予三島下車前途放棄、復路は坂出から(別料金で)一度高松へ行ってからの帰宅!というのが妥当な線かもしれない。もっとも、風の向きを考えると、こちらの方が楽ではある。(連休中は全車岡山行きとなるため、混雑を考えると、伊予三島乗車の方が妥当?)

Imgp5061

最近雨が多い割には、(小雨の中で走ったことはあるが)昼休みのジョギングができなかった日がない。

つまりは、最近(私が休暇をとった日も含めて)休日の雨が多いということである。今週も明日の夜からずらりと雨マークになっている。

一体何時になったら梅雨が明けるのであろうか?

もっとも、現在のところは梅雨前線が下がっているから、気温が上がらず、快適というには程遠いものの、当初予想していたぶっ倒れるような暑さを経験しないですむのが幸運というところか。

Imgp5091

今年のかずまるの夏休み自由研究は「小説坊っちゃんと松山の街(仮称)」ということになっている。

つまり、小説坊っちゃんに出てくる場所を巡りながら、小説の矛盾点を突いていくという、地味ながら、私がかつて、このサイトで指摘して、そのスジの先生方から総すかんをくらった、あれである。

それを再び、かずまるにやってもらおうと考え、早速今日実施してきたのだが、あいにく、途中から雨になって、あえなくリタイヤということになってしまった。また、先週火曜日、昨日、今日と出撃を拒む雨は、先週の自転車特攻隊同行編が敢行できたことに免じて、我慢しなければならないところでもある。

で、ここが小説坊っちゃんにある「2大死角」のうちの1つである。

坊っちゃんが松山中学(つまりこの位置)に赴任し、初日は宿に行って、翌日出勤して、その日はあいさつまわりだけで再び宿に帰るとき、「すぐ宿へ帰ろうと思ったが、帰ったって仕方がないから、少し町を散歩してやろうと思って、無暗に足の向く方をあるき散らした。県庁も見た。古い前世紀の建築である。兵営も見た。」とある。

これはおかしい。貴様は、昨日、いや今朝も含めて、学校の前にある県庁が判らなかったのか?というものである。そのあたりの、雰囲気をかずまるが理解してくれたらいいのだが・・・

で、最大の死角はなんといっても、道後温泉からの帰りの駅が「古町」になっていることであるが、こちらは言い始めるときりがないから割愛する。

ちなみに、今年の読書感想文は、当然ながら「坊っちゃん」である。これで、一石二鳥になる。

なお、来年の自由研究は、今のところ「四国一周自転車特攻隊」ということになっている。

Imgp5053

3000系の前面に「iyotetsu」の文字がプリントされていますな。

今日は、朝から豪雨で、その2陣の雨雲が通り過ぎたら、(先日休暇をとつた21日にできなかった)散髪と自転車の修理に出かけようと思っていたのであったが、なんと、その2陣の雲がことごとく松山上陸寸前に消えていたので、とっとと午前11時に出かけたのであった。

で、予定通り、散髪と自転車修理をした後に約16キロを走ってきたのであった。

明日は、かずまるの夏休み自由研究ということで、「小説坊っちゃん」のシナリオに沿って出撃しようと考えているのだが、天気が悪そうである。

↑このページのトップヘ