かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学1年)」の父(55歳)です。

2010年06月

というわけで、大阪へ出張しております。

天気も予想がはずれ、陽が照ってます。

これから、淀川沿いに5キロ走って、梅田で学生時代の友人たちと会う予定です。

Imgp6513

明日は4M出勤。帰りは7月2日(金)の夜中。それまで、当サイトは更新されません。

なお、宿泊先のホテルから投稿する場合もあります。

それよりも、明日の4Mの2号車はあるかな?1号車にはパンタあるかな?

Imgp6039

昨日のダメージが大きく、昼休みのジョギングは、最初からへろへろの状態でスタート。

それなら走るなよ!と自分でも思うのだが、明日の天気予想が「雨で昼過ぎから曇り」であることと、水~金と大阪出張が控えているため、今日無理して走ったこともある。

昨年の大阪出張中は3日とも雨の天気予想にもかかわらず、3日とも雨が降らなかったため、3日(1日目夕方、2~3日目朝)とも淀川沿いをジョギングしてきた。今回も雨の予想となっているが、今回は無理せず、それより、多少は体調を整えて、7月3日(土)に長距離走したほうが良いとも思っている。

昨夜の「逃走中」を見ていて、ひとつ疑問が・・・

今回は「ハンターの謎が明らかにされる・・・」と銘打っていたのだが、なんだか全然そんなかけらもなかったような気がしたのは私だけ?

さて、巷では「姿勢の良いハンター」と呼ばれている(例の短髪の人ね)人も出ていたから、今回はそういう理由で(無理して?)出演したのでは?と思っていたのだが・・・

というのは、前回「ひょっとして故障していたのか?」と書いたわけだが、今回も事前の放送では4人のハンター中しんがりを走っていた。というより、「とある大学キャンパス(2007年5月放送分)」の時頃と比べてみると判るが、明らかにあごの辺りに肉がついてしまっている。もう一人「ロン毛のハンター」が42歳にもかかわらず、体型が変わっていない(というより、最近頬がこけているような?)ことを考えると、故障~体重増加という図式ではないか?と思うのは、やっぱり私だけ?

Imgp6353

今日の行軍は一転して、蒸し暑い!の一言であった。

今日も当初は雨の予報だったのだが、結局降ることはなく、3週間ぶりに石手川~重信川へと走った。ともかく、昨日とは大違いで、とにかく蒸し暑い!不快指数80以上の世界であった 。

最初から、こんな状況で走るの?ではあったが、いざ、走り始めると、5キロを31分10秒かかったのは仕方ない。が、8キロを過ぎたあたりから、調子がおかしい。

一応ペットボトルは持っているものの、これは脱水症状だと判断、9・7キロ地点である中川原橋のところで折り返さず、そのまま橋を渡って、市坪駅方面へショートカットし、12キロ地点である市坪駅北側の1時間13分というところでリタイヤしたのであった。

その後は当初予定地点まで歩いて到着。最後は歩いていても、ふらふらの状態でゴールイン。最近の状況では、土曜日よりは日曜日の方が(土曜日の暴飲暴食で)1キロは体重増加しているのだが、今日は逆に1キロ減っていた。

今週は、水~金に大阪出張で、学生時代の仲間と、Yoshikenさんご一行との懇親会を予定しているため、体重を気にしているのだが、別の意味でよかったのかもしれない。

「こうそく」って、色々な漢字があるものですな。

「ババババキュンと空を飛ぶ。ババババキュンと空を飛ぶ。光より早いのさ。輝く強化服格好いいぞ。僕らの僕らの光速エスパー」

いや、「光より速い」のフレーズについてはともかくとして、40年程前、地元の電器店の前にデフォルメされた「光速エスパー」をよく見たものだが、あれ「強化服」だったのですな。

同2番では「7つの能力格好いいぞ」となっている。その「7つの能力」は忘れてしまったが、ああ、懐かしき昭和40年代です。

ちなみに、音楽は「服部克久」でした。

Imgp7017

JR四国8000系S編成が一部(基本的にL編成と併結する編成)2号車が欠車となる(といいながらまだ見たことはない)ため、パンタグラフがどうなるのか?と思っていたら、「鉄道ファン・鉄道ニュース」サイトで、1号車のパンタグラフが随時撤去されているという記事を見つけた。

で、今日粟井まで走ってきたところ、5Mま1号車のパンタグラフが確かに撤去されているのを見た。突然のことで、カメラ(といっても雨の中での携帯電話カメラ)を向ける間もなかったのが残念であった。

さて、今日の行軍は雨の中、それでも土砂ぶりではないため、そのくらいは汗で濡れるさ、と上記のとおり愛媛マラソン13キロ・31キロ地点まで往復してきた。

確かに、この程度の雨ならば、どうせ汗で濡れる程度だし、はっきり言って気温が低く、というより、むしろ寒いくらいで、失速したら即「風邪!」状態でもあったため、むしろ楽であった。だから、思ったよりも減量できなかった?

で、記録は5キロ28分15秒、10キロ56分05秒、15キロ1時間22分55秒、20キロ1時間47分50秒。うーん、回復傾向にはあるが、涼しかった割には、速力がイマイチではある。

↑このページのトップヘ