かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学1年)」の父(55歳)です。

2010年12月

Imgp7732

今年はなんだか、走っていただけだったような気がする。調べてみたら、1年間に純粋に3811・3キロ走ったことになる。1日当たり10キロを超えているというのが我ながらすごいと思う。

さて、その走り納めであるが、雪は降らなかったものの、昨年末同様の強風と明日の天気次第では走り始めをする予定なので、今日のところは21・1キロで抑えることにした。

というのは、明日、明後日とかずまるが9時から13時までの塾となっている。だから、かずまるを松山市駅へ連れて行った後、そのまま松山市駅付近の多目的トイレで着替えをし、荷物をロッカーへ預け、松山市駅から県庁前まで市内電車に乗り(ちょいと勇気がいるいでたちではあるが・・・)県庁前の愛媛マラソンスタート地点から堀之内のゴールまで(途中折返しの)22~24キロ程度を走る予定になっている。明日の天候は当初雪となっていたが、今日の天気を見ていると、気になるほどは降らないであろうと思っている。もし、明日決行不可能ならば、明後日に切り替える。もと、明日決行できたら、明日の距離を22~24キロ程度に抑え、2日は休養にして、3日(月)に28・5キロ走をするのもよかろう。

ちなみに、なぜ22~24キロとしているかというと、実は走ってみれば判るが、22キロとした場合、折り返しがトンネルのすぐ向こう側となる。初マラソン時、トンネルを過ぎたところでカメラバイクが松山市長(当時)とアナウンサーを追いかけていったが、その時の体調は不思議に記憶に残っている。だから、このあたりまでは走ってみて、今年の目標とする速度での体調を確認したいと思う。が、22キロの場合、その先対面へ移動できる信号が1つしかなく、できればもう1キロ(つまり2キロ増)走ったほうが都合が良いのではないか?とも思う。このあたりは体調と時間の関係だろう。

で、今日の結果であるが、風が強く、しかも舞っている状態であった。前半も最初は向かい風だと思っていたら、堀江あたりから追う風に変わり、当然折り返したら向かい風となり、堀江当たりでは、追う風かと思ったら、向かい風になる状態で、思ったよりも体力を消耗した。

それにしても、今日はさすがに実際のレース時間帯ということもあり、ランナーが多かった。

記録は、5キロ27分30秒、10キロ54分40秒、15キロ1時間21分30秒、20キロ1時間47分50秒、21・1キロ1時間52分45秒であった。記録は今までの中で最高なのだが、問題はもう1度同距離を走れる体力が残っているかどうかである。もっとも、レース当日は前半こんな速度で走る気はないが・・・

Imgp7543

予讃線浅海~大浦間9D

今日は都合で、私だけが今治の実家まで自家用車で往復してきた。

往路はかずまるを連れて松山市内まで出かけたため、そこからは山道国道317号へ抜けた。水ケ峠トンネル手前ではかなりの積雪があったが、玉川側は道路も乾いており、今治でも雨が降ることはなかった。

帰りは海側の国道196号を通ったのだが、やはりというか、菊間~北条間(画像あたり)では相当潮をかぶった。そのため、帰宅後はまず洗車から。

で、北条バイパスを走っていると、さすがに今日はランナーを見かけないか。実際、今日は荒天ということもあるが、マラソンのスタートが午前9時半ということもあり、運転時3時半では、好天でもランナーは少ないはず。が、

いたよ、堀江から平田に抜ける坂の手前で3人ほど見かけたのであった。

そういう私も、明日は荒天だろうと、走り納めをしようと考えている。雨なら15キロ、そうでなければ(雪も含む)22キロ程度を検討している。

Imgp7730

明日は休養日で、明後日は「風雪強」という初めて見るような天気予想だから、ひょっとすると、今日が今年最後の長距離走になるかもしれない。というわけで、28・5キロ走をしてきた。

そのコースは、15キロ地点北側から、直接第2折返地点へと向かう変則コースである。第2折返し地点からは、まっすぐ38キロ地点までマラソンコースを走ることになる。過去の練習を見ても、この第2折返しコースほど、走っていて嫌になるところもないといっても過言でないところであり、なれる必要もあるかもしれない。もっとも、一番嫌なコースはそのコースの逆向きであるのだが・・・

で、その記録は、5キロ27分35秒、10キロ56分00秒、15キロ1時間21分40秒、20キロ1時間49分30秒、ハーフ1時間55分50秒、25キロ2時間16分50秒、ゴール29キロ2時間34分05秒であった。

年末年始の休暇中は、あと31日、1日、3日を予定しているが、次の3連休はかずまるの都合で、全く予定がたたない。その後は週末のうち1日を28・5キロ(徐々に短縮)走、残る1日を10キロ超程度のビルドアップ走ということになるのだろう。

Imgp7631

画像は2010/11/23予讃線松山駅10Dである。

今日、光洋台付近を走っていると、9Dが8両編成で走っているのを見かけた。

で、盆正月等の多客期で、基本編成が5連の場合、今までは(厳密には昨年3月までの目視記録)アンパンマン列車編成の4号車に一般塗装車が走るのが一般的であった。

が、今日は3号車に一般塗装車が連結されていた。大変新鮮だった。

5年前位、まだ1063D~1070Dに2100形を増結するような豪勢な時代は、当然ながら1編成のアンパンマン列車の4号車には2200形が増結され、トイレが少なくて困る人もいただろう。現在のアンパンマン列車基本編成5連時は2150形又は2100形が連結されている。座席数16席とトイレ、どちらをとるかでもある。

現在は、1063Dどころか、今年のGWではTSEが3両編成で運転していたときには、ああJR四国も苦しいんだな、と思ったものだ。じゃ、先日JR四国会長が「伊予小松~松山間、通称桜三里に高規格鉄道を・・・」と提唱していたが、一体何が言いたいのだろう?公共団体に金出されるのが目的としか思えなかったものである。

そういえば、先日愛媛新聞で、四国GCTを試走させるという記事を見かけた。が、車両重量の問題、振子の問題、なんと言っても新大阪駅にスペースがあるかどうかという問題、特に後者など、阪急が新大阪の用地売却の話があった平成14年頃、四国と山陰の公共団体がその用地取得に動かず、今更何を言うのか?という気がしないでもない。現在その用地はJR東海が新幹線ホーム増設工事をしており、これで、東京~新大阪間の増発ができる、あるいは、将来リニアのホームとしても使えると言っていた記事が忘れられない。

Imgp7714

とはいえ、昨日と今日の午前中に休暇をとっていたため、今週はわずか4時間の出勤であった。

そういえば、昨夜は体調が悪くなる予感があり、(のどが異様に渇いた)そのせいか、昨日飲酒していなかったのに、体重が1キロ増えていた。

さて、最近かずまると郊外電車に乗る機会が多いのだが、そこで「愛媛マラソン」のポスターが貼られているのを見る。その内容は、多分本町7丁目(あるいは山越)のいわゆる北上した際、上下6車線から3車線になる場所から、前回大会のランナーを撮影したものである。

ナンバーカードを見る限り、2000~3000番台が多いこともあり、私が映っていてもおかしくない場所である。あのあたりは、確か道路の中央部を走っていたはずであり、「かずまる父を探せ!」よろしく、かずまると探しているのだが、未だ見つからない。

で、そのポスターであるが、当然ポスターだから、押しピンで固定するのは当然なのだが、その押しピン部分にいるランナーが自分を見たら「痛い!」と思うのだろうな?とかずまると言い合っている。

Imgp7721

かずまるが冬休みに入った。夏休みの二の舞をさせないため、年末は私が年始は妻がかずまるを完全監視することになった。幸いなことに、私の場合有給休暇が年末でリセットされ、既に年末まで全て休んでも日数は残っているため、今日と明日の午前中休暇をとることにした。日数だけなら、明日も全日休んでも良いのだが、それで年末休暇というのも問題だろう。

そして、朝からかずまるの夕飯弁当材料と昼食と私と妻の夕飯を買ってきて、弁当等をつくるだけで結構バタバタし、かずまるを衣山駅まで連れて行き、その後は15キロ走をしてきたのであった。

この15キロ走というより、最近のジョギングなのだが、マラソン本番を考えると、1キロ5分50秒~6分00秒ペースで走るべきなのだが、10キロ走コースを走るため、どうしても速度が上がる。このコースを走ると、35キロを走った後であっても、速度が上がったのは前日のとおりである。しかも、2・7キロからマラソンコースに出た後も、それから4キロまでの間におよそ7メートル下ったいるから、今日も3~4キロ(マラソンコース6~7キロ)は5分10秒で走ってしまう。だから、5キロは27分45秒であった。

10キロ(折り返してマラソン37キロの交差点)も54分45秒というところで、コースをそれ、再び10キロ走コースへと戻る。で、やはりというか、速度が上がって、15キロは1時間18分30秒。この5キロ実に23分45秒で走れたのであった。ビルドアップ走とすれば合格であろう。

明日は完全休養とし、明後日は29キロ走を考えている。これからは、前半のペースを抑える練習が必要かもしれない。

Imgp6444

23日(木)に42・4キロ走ったこともあり、一昨日、昨日とストレッチに徹したわけだが、ようやく今日ジョギングを再開した。

が、当初、今日、明日、明後日と雨又は雪マークがずらっと並んでいる。

ただ、そうはいうものの、前線も通過しないのに、強い雨が長々と降ったりするものか、と思っていたら、案の定、雨雲レーダでは確かに雨は降るだろうが、ぽろぽろ程度であろうと判断。

それが証拠に、12時過ぎには普通どおり電車でかずまるを塾へ連れて行けたし、そのままジョギングをしても、後半そういえば降っている?程度に降ったものの、時折陽が差す始末であった。

23日の行軍以降、右ひざ外側に違和感が出たのと、昨日愛媛マラソンのサイトにある「トレーニング方法」を見ながらアキレス腱をマッサージしていたら、逆にその上側が猛烈に筋肉痛になっていた。そのため、予定を早めて午前中に接骨院に出かけてみた。

今日は先日の行軍によるダメージを考慮して26キロに設定。明日15キロ、明々後日に29キロを予定して、今日の行軍開始。

その結果は5キロ27分00秒、10キロ54分40秒と今までよりはかなり速い。多分、これがフルマラソンの距離を走ったことによる余裕なのだろうと思う。15キロ1時間12分00秒、20キロ1時間49分50秒、ハーフ1時間56分30秒、25キロ2時間16分50秒でゴール26キロは2時間22分20秒であった。まあ、本番はこれよりは遅く入るだろうし、この速度で走れたら、万々歳でもある。

明日(休暇)は、15キロに挑戦しよう。

↑このページのトップヘ