かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学2年)」の父(55歳)です。

2012年02月

Imgp8066_2

これで我が家には14台のパソコンがあることになる。

現行13台の内訳は、私の足元に5台、かずまる専用機2台、妻専用機1台、ノート1台、休眠中4台(NEC-PC9821系2台、ノート、Win2000機)、このうち、NEC-PC9821V13は今でも動くし、ゲームの魅力はあるのだが、「明らかなゲーム専用機」を持ち込むことについて、父親としての立場上放っている。

さて、今回購入したのは、現メイン機同様「パソコン工房」のショップブランドで、セール29,800円にひかれたものである。というのも、妻専用機(Xp:メモリ512M)は当初は快適だったものの、最近ではMSの陰謀か、と思うくらい動作が悪くなってきた。そういえばWin2000もそうだったな、と思う。

一応、Win7のセレロンだが、メモリ4G、HDD500G、スーパーマルチということで、とりあえず、妻子用とすれば、問題はなかろう。とはいえ、今回購入のパソコンは、かずまるの部屋には置かない方針で調整中。

で、実は、今回、液晶ディスプレイ1万円にひかれて、我が家では初となる液晶ディスプレイが入ってくることになった。だから、現妻専用機は、そのまま私がひきとって、メイン機とデュアルCRTとなっているWin2000機(DELL製・年賀状専用機)とのデュアルCRTに変更しようと考えている。

ただ、私の足元にXp機が2台並ぶことになるが、その住み分けはまだ決めていない。

それと、ウイルスソフトをどうするかである。Fセキュアを妻専用機に入れるため(これがまた、管理元のCATVは「アンインストールすれば次のパソコンにインストール可」と言いながら、実は手続きが必要でタイムラグが生じるんだよな)、現行妻専用機でインターネットをするはずがないから、フリーソフト「avast」にするか、散々ぶちきれて、3台とも使用していない「ウイルスセキュリティZERO・3台パック」を入れてみるか・・・

Imgp8855

一時は走り始めてからの史上最低距離となりそうではあったのだが、最終週にがんばって、200キロを超え、最低記録の209キロを超えたのであった。

とはいえ、今日は昨日の行軍の疲れがとっぷりと残っている始末。

とりあえず、ゆっくり走ったら、本当に最初の1キロ4分40秒かかってしまった。とりあえず、5キロを21分55秒で乗り切ったのだが、今週末の行軍が少々心配なところ。

2月走行距離:227キロ(愛媛マラソンを含む)

2012年走行距離:515キロ

Imgp8914

5キロ19分50秒。

この私でも、ついに1キロ3分台に突入したんだ!という感動に瞬間でもあった。

最初の1キロが4分20秒の後は、1キロ3分50秒を続けての結果である。

でも、今日は午後仕事にならなかったから、明日からは考えて走ろう。

ただ、10キロ40分を切るのは、まだ夢のまた夢だとも思ったのであった。

Imgp8966

一昨日の愛媛新聞で、知事が「次回の愛媛マラソンは、道幅などを考えると、8000~9000人が落としどころではないか」という記事が載っていた。

深読みすると、まあ、1万人は無理だろうけど、「9」と言ってしまった以上、もうこの「9」は一人歩きをするんだろうな!

つまり、第51回愛媛マラソン募集定員は9000人になる、ということである。

前回の募集定員が7000人だったのに、エントリー総数が7800人位だった理由は知らんが、まあ、募集定員だと2000人増ということか。

前回の募集方法に関しては、いたるところから大ブーイングだったから、募集方法がどうなるかは判らない。「RUNNET」を利用するのか、はたまた独自募集方法とするのか?

というわけで、ここからは甘い考え。

その増えた2000人の持って行き先である。

例えば、12月開催の防府読売マラソンだと、制限時間4時間だから、完走者が1600人台だったはずである。

だから、過去何年かの間に「4時間以内で走ったランナーは、先行予約を認める」なーんてことになったら、いーなー!「愛媛マラソン以外の記録の場合は、証明書を○月○日必着で提出せよ」ということか。

なんなら、先行予約については、「陸連加盟者に限るが、○月○日までに登録料2000円を支払えば、陸連加盟者として認める」なーんてことをしてくれたって、ほいほいと2000円を支払うんだろうなあ!と思う今日この頃。

あと、表向きの話として、県外枠を設ける必要もあるんだろうな、とも思う。今回の県外者の割合が1割程度だったことを考えると、県外からの経済効果は予想どおりのものがあったんかいな?ということにもなる。

もっとも、今回の全申込者1万1000人で、うち1000人が県外者だとすると、実に150人に1人以上が申し込んだ計算になる。これは、参加資格のない(中1の)かずまるなどを含んでの話である。

これ、すごいことだと思う。

だから、実は愛媛の人のマラソン熱って、すごいんだ!チャンチャン!でもいいのではないだろうか?という気がしないでもない。

Photo

上:気象庁、下:WNI

それにしても、最近雨が多い。

大変困ったことである。

3月3日はかずまるのソフトテニスの大会だし、私としても、土日ともに雨だったら、せっかくトレイルランニングをしようと思っているのに・・・というより、今まででも散々雨で延期してきたのに、これから先も同様かい!という感じである。

まあ、お天道様に文句を言っても、どうにもならんが。

Imgp8968

2012/02/26予讃線堀江~光洋台間22D

ことごとく、雨で延期又は縮小を余儀なくされてきた「駅トレ」であるが、ここへ来て執念と言うか、素晴らしいトレイルランニングコースを見つけてきた。

松山市勝岡・運転免許センター近くにある圓明寺から勝岡山(厳密には「山」は付かないらしいが、地名と紛らわしいのであえてつける)~西山と縦走し、太山寺から高浜へ抜ける山道との合流地点までのコースである。

これは、元々は「いせきこたろう氏」サイトで出てくるコースなのだが、最近によって「お山へ行こう」サイトで詳しく紹介されていたことから、確認に出かけたわけである。

Photo

今日は、かずまるが光洋台の同級生宅へ出かけるのだが、部活終了後、これまたもうひとりの同級生とJR松山駅へ自転車を置き、往路はそかこら妻が運転して光洋台へ、復路はJRの乗って、松山駅から自転車で帰るということになった。ところが、妻が光洋台付近がよく判らないということで、私が同行し、光洋台から復路、勝岡経由で走ったのであった。

あまりに素晴らしいコースなので、これは、詳細を別に掲載しようと思う。

さて、その記録であるが、5キロ23分30秒は、箱根駅伝5区の山中直前の気分である。6・8キロあたりから山中にはいるため、もうこのあたり、今日のところは時間は関係ない。とはいえ、一応10キロ50分10秒、太山寺を出た12キロ1時間01分50秒は、一応ご愛嬌というところか。というより、足元が滑って、下りの方がスピードが上げられない。

それでも、その後は1キロ4分50秒ペースの15キロ1時間16分30秒、ゴール17キロは1時間25分45秒であった。

素晴らしいコースなのだが、季節を考えると、あと2ヶ月と走れるような場所でもないため、今後しばらくは堪能したい場所である。

Imgp8917

2012/02/25予讃線三津浜~伊予和気間22D

ロールパンナが復活していますな。あと、4号車に2100形一般塗装車が入っているところを見ると、今日は8両編成ということか。

さて、今日は幸い午後に雨の降ることはなく、とはいえ一応雨の準備はしたうえで、潮見方面のトレイルランニングコースの下見を兼ねた21・1キロを走ってきた。

さて、表題のボロボロというのは、私としては珍しくも、ルートを間違い続けたということでもある。

いやー、本当に間違いだらけでしたわ。

Photo

5キロを23分55秒で通過した後、いよいよ7キロから坂!というころで、コースを間違え、谷田山へ行けず、そのまま平田のバイパスへ出てしまう。仕方がないから、平田のバイパスの途中まで上って距離を稼ぎ、9キロ地点をあわせる。で、天満神社の階段をゼーゼーと上って、丸山池の10キロは48分50秒。もはや、スピードは関係ない。

が、次の潮見山北側の峠。これまた、迷いながら上っていったのだが、峠付近はトレイルランニングにふさわしい環境であった。もっとも、写真撮影は完璧に忘れてしまったが・・・

そして、今回の目玉商品となる、姫山小学校から軽ノ山経由で吉藤池へ抜けられるか?というところへやってきた。

吉藤池から軽ノ山へ上るルートはルート最高点133メートル。とりあえず上っていき、四国電力の巡視路を見つけたものの、とても上れるようなコースではない。このあたりは、姫山小学校南側からの登山ルートでの再確認が必要だ。

で、15キロは1時間13分30秒(10-15は24分40秒)、20キロは1時間37分30秒(15-20は24分00秒)、ゴール21・1キロは1時間42分40秒。

前回の伊台のコースに比べると、標高は低いが、アップダウンを何度も繰り返すと、もうボロボロである。だから、タイムは何の意味もない。むしろ、いろんな筋肉を使って、次のシーズンの練習をしましょう、と言うところである。

↑このページのトップヘ