かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学4年)」の父(57歳)です。

2012年08月

Imgp9481

昨夜は大変体が重かった。

そういえば、帰宅後の7キロも少々おかしかった。

とはいえ、今日は完全出勤。

帰宅後、とりあえず7キロ走った。

今日現在の月間走行距離は268・1キロ。

明日、16キロ走れば、あと5日で月間走行距離300キロまであと16キロになる。

もっとも、そんな計算をしたところで、どーなる訳でもないが、今年も夏の練習はうそをつかないということを信じて走るしかない。

そういえば、昨日愛媛マラソン「アスリートエントリーは今日までです。」という趣旨の掲示があった。

ということは、さしあたり、昨日段階では1000人に満たなかったということになる。もっとも、結果的には駆け込み乗車で超えていることはありえるが・・・

万一、余ったら、それは、抽選枠に入れていただけるのだろうか?

Imgp9557

2012/08/23予讃線伊予和気~三津浜間15M

本日24日現在で8月の月間走行距離は261・1キロまできた。

明日は完全出勤だが、夕方義父母宅で夕食会があるということで、そこまで走れば7キロ、さらに日曜日に16キロ走れば、それで284キロとなる。

が、最後の手段として考えている28日(火)午後休暇だが、大型で非常に強い台風が最接近する予想となっている。

というよりも、今日の夕方7キロもそうだったが、体が大変重い。

Imgp9562

2012/08/23予讃線堀江~光洋台間28M

厳密には代休ではなくて、振替休日というらしい。

さしあたり、午前中は通院をしてきたが、正直なところ、平日午前中に堂々と通院できるのは大変ありがたい。

さて、今日は平日ということで、かずまるは部活をすれば午後8時前にならなければ帰ってこない。だから、私も行軍の帰宅が暗くならなければ良いわけで、17時01分に15M補足で出撃。

17時の気温は30・7度(18時には30・9度に上がっていたが・・・)、とりあえず、無理をしなければ行軍中のダウンはあるまいと、当初8箇所設定していた水浴びを5箇所へ削減。これはもちろん、今治シティマラソン6週間前ということで、連続走行を考慮したものでもある。

コースは、松山北中付近で15M捕捉、勝岡内新田公園~和気浜~堀江中交差点~堀江新池~大西第2公園~久万川沿いの19キロを設定。10キロ地点に設定している中筋公園は今後愛媛マラソンコースの中継地として利用できそうだ。もっとも、実際には今治シティマラソン専用の給水地点だろうけど。

その記録は、1キロ5分01秒、5キロ24分50秒と涼しく感じながらも安全走行だったのだが、やはりそこからは自律神経が麻痺したのか、10キロ49分10秒、15キロ1時間18分40秒で、ゴール19キロは1時間33分20秒であった。

もっとも、(フルマラソン練習時には10キロショックという言葉を使用していたわけだが)最近5~10キロでペースが上がることに注目してみたいと思う。

ただ、今日のような20キロ前後の行軍のは場合、今後日没までの帰宅を考えると、出撃時は炎天下ということにもなるし、一方では、日没直前の「凪」が結構「敵」となることも判ってきた。

Imgp9556

明日は、その2日後の土曜日の代休である。で、その土曜日の出勤後、今治の実家へ帰省するという話があった。が、今日実母に確認したら、都合が悪くて、流れてしまった。

ということは、明日は無理して25キロも走る必要はないわけだ。

今日現在の月間走行距離235・1キロ。

しかも、土曜日は今治帰省の代わりに、義父母宅で夕食会をするという話も出た。ということは、職場から義父母宅までジョギングするという方法もあるし、日曜日も20キロ近く走れる。

なんとなく、月間300キロという目標が見えてきた。

しかも、かずまるの学校が(補習とはいえ)始まったため、帰宅時刻も19時を過ぎるようになった。だから、明日も20キロを目標とした場合、日没ぎりぎりに帰宅できるような出撃をすればいいわけだ。

ただ、26M補足なら16時11分、15M補足なら17時00分。ちょいと良い時間帯がない。

Nec_0001

2012/08/21伊予鉄道大街道電停坊っちゃん列車

この列車で泉州人さんが下車されて、そのままいつもの「懐凪」へ向かったのであった。

いやあ、いつしか「走」に走り始めていた私も、今宵は一対一の中、久しぶりに「鉄」をじっくりと味わうことができ、今夜はもう一度過去の時刻表を読み直すことになるのだろう。

さて、私は明後日、土曜日の代休になっている。一方で、昨夜妻が唐突に「今週末今治に帰省せん?」と言い出した。

私は今度の土曜日は17時15分まで完全出勤である。ただ、かずまるも17時半頃の帰宅のはずだ。全てが許されれば、それから帰省しても問題はない。(つまり、実家帰省が19時を過ぎても・・・という意味)

一方で、8月の月間走行距離300キロに黄色信号が転倒、いや点灯することも事実である。

それを考えると、明後日は最低21・1キロ、できれば25キロ走らねばならなくなる。

Imgp9542

日中の時間帯はさすがにそう思う余裕もないのだが、あれ?と思うこともある。

昨日の行軍がそれだ。

10キロ地点通過時、1分間違っているのではないか?と何度も時計を確認した。コースは2週間前と同じ。それなのに、最終的には2分早かった。

この時期は、暑さと同時にもうひとつの敵がいる。それが飲酒だ。

だから、内臓機能が低下し、これは毎年10月上旬まで払拭されない。昨年なぞ、それが気がかりだったのが、それ以上に気温が低かったことから、今治シティマラソンではよもやの記録が出たことは周知のとおり。

また、帰宅後の7キロ走でも、ここへきて記録が33分30秒から32分30秒へと1分早くなった。もっとも、初めてのレースとなる3年前の坊っちゃんマラソン10キロの部では、後半5キロを22分15秒で通過したことを考えると、まだ1分以上遅いことは間違いない。

が、そろそろ、夏が終わりそうだということは事実であり、あとは、一昨年のように9月になってから連日35度という事態だけは避けてほしいと思う次第でもある。

Imgp9554

2012/08/19予讃線伊予和気~三津浜間13M

愛媛マラソンは「アスリートエントリー」が開始されている。そういえば、前回私の前を終始見えていたはずの女性も、昨年終盤デッドヒートした女性も、常にピカチューの帽子をかぶっている(非常に明るい)女性もエントリー資格があるんだよな。(大まかに過去3年間男性3時間30分、女性4時間以内の記録があるものが該当。だから、過去2年間デッドヒートした男性は全員対象外、女性は全員対象となる。)

さて、今日は午後一時雨!と気象台が言っていたら、本当に午後1時過ぎから1時間30ミリを超える豪雨となり、午後1時に33度あった気温が2時には一気に25度に下がった。

それはいいのだが、雨が上がったあとで「大雨洪水警報」出すのはやめてくれない!?

が、午後3時には再び26度に上がったところで、出撃時刻を26M捕捉から18分早めて13M捕捉に変更し、15時53分に出撃。

午後4時28度、5時29度と確実に気温が上がるうえに、直射日光が容赦なく降り注ぐ。午後3時の湿度は85。人間は湿度が80近くなると汗を放出できなくなるらしい。それが証拠に腕を見ると、無数の水泡が見える。

今日は松山北中からそのまま、ほぼ和気浜までまっすぐ北上し、勝岡~太山寺の公園経由で久万川を南下する16キロ走。

そういう条件の中、5キロ24分30秒はやはり蒸し暑いものの、単に気温が低いからか?さらに、10キロ48分00秒(5-10は23分30秒)のときは、1分間違いではないか、と思わず何度も時計を見た。が、今日のコースは2週間前と同じである。

で、15キロ1時間11分30秒(10-15は23分30秒)で、ゴール16キロは1時間16分10秒であった。これは2週間前よりも約2分早い。

単に気温が低かったということだろうが、涼しくなれば、ペースを上げることができるという自信にもなった。

↑このページのトップヘ