かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学1年)」の父(55歳)です。

2017年03月

無題02


次期愛媛マラソンへ向けては、30キロ試走ではしょせん2時間30分しか走っていないではないか。

それで、あと1時間走る体力はあるのか?という自問自答から、今シーズンは、スピード練習とLSDを組み合われることにし、何通りかのコースを設定してみた。

が、実際、第1弾の北条コース以外は全くめどがたっていない。

まあ、かずまるの大学進学で、3月はそれどころでなかったことと、仕事が繁忙期であることが原因である。

というわけで、LSDは4月以降になりそうだ。

そして、4月、6月の2回は東京都と千葉県の大会へのエントリーを考えているから、あるいはLSDと大会参加のオンパレードになるかもしれない。

ただ、東京都・荒川や千葉県稲毛海浜公園へ出かけるということは、必然的に今治方面へのLSDへ行く(金銭的)余裕はなくなったようである。

たぶん、北条方面と重信川沿いのLSDの繰り返しになるのであろう。

でも、今の自分の精神状態を考えると、LSD行軍や大会参加のプレッシャーも良いのではないだろうか、と勝手に思っているのである。

Iwindows_10_0


米Microsoftは3月29日(現地時間)、「Windows 10」の次期アップデート「Creators Update」を4月11日から「ローリングアウト」すると発表したらしい。

我が家には、Windows10機は、64bitがpro1台、home3台、32bit機がhome3台の計7台存在するし、かずまるの下宿先にも64bitがpro1台があるが、うーん、予想はしていたが、微妙なタイミングじゃのお。

その週末は、かずまる宅へ行く予定になっている。
だから、かずまる専用機は、この時に実施することになり、我が家のWindows10のメジャーアップデートは、その週末を避けて実施することになるのであろう。

そういえば、かずまるのアパートは、ゲームどころか、Wi-Hi経由のプリンタさえ、共同住宅の方々の速度を落とすといわれているのだが、メジャーアップデートの場合は、どうなのだろう。

というより、アップデートしなかった方が問題があるような気がしないでもないが・・・夜間帯を避けよ、ということだろうか。

あと、メディアディスクの作成もしておかなければならないだろう。

さあ、今回の大型アップデートは何台がトラブルを起こすのだろうか。

2017-03-30


(出典:JR四国サイト)

今日の1004Mから運用についたようですな。

というわけで、私が一般的にみられるのは15Mと28Mになるから、「鉄分ダイエット」で撮影するには、かなり遅い時間帯になる。

それにしても、実のところ、実物の8000系はこの塗装でもよいのではないか?と思うくらい、かっこいい!と思ってしまう。

特に、流線形側8500形の塗装が良い。

というわけで、今週末には(土曜日はちょいと無理だから、日曜日か?)撮影したいものである。

0415uprun


これが勢いだという見本であろう。

かずまるが、先週千葉県で下宿生活を始めるため、引っ越しに出かけた後、妻が引っ越しの後始末ということで、今週末再びかずまる宅へ出かけることになった。

その勢いで、引っ越しの際に、パソコンでテレビを見ることのできる設定に失敗した私も、妻にそれとなく申し出をすると、「かずまるが大学からタブレット貸与もあるし、そのほかの電子媒体での情報を使いこなす説明もする必要があるし、そのころには落ち着いているだろう」という温かいお言葉をいただいた。

ということで、4月14日(金)夜から17日(月)朝まで3泊2日で、かずまる宅に出かけることになり、4月15日(土)に、第5回UP RUN 荒川東大島河川敷マラソンに参戦することが決まった。

とりあえず、ランネットでエントリー終了。

仕事のことは・・・知らん。
今のところは、特に行事等はないと信じているのだが・・・

なのだが、JogNoteを見ると、だれも参加していないようである。

まあ、まさか、私1人が延々と走り続けるということはないであろうし、むしろ、定例会の如く常連客が幅を利かせ、私は、端で小さくなるということは・・・という不安もないではない。

2017-03-29


今週は更新がかからなかったようである。

そういえば、先日、かずまる宅でかずまる専用機の更新を忘れたような気がするが、立ち上げてはいたから、勝手に更新してくれたのかどうか?

そのあたりが全く解らない。

とはいえ、4月第3週末にかずまる宅へパソコン修理に出かけることになったことから、かずまるに対応を教えなければならない。

0415uprun


(出典:大会サイト)

さすが!というべきか、千葉県習志野市を拠点とすると、ハーフマラソン程度の大会の実に多いこと。

先日は、稲毛海浜公園での大会の多さに驚愕したものだ。
それは、同公園での大会が、主催者が異なった者が定期的に実施してるため、結果的に月2回程度開催されているということである。

一方で、東京方面へ目を向けてみると、荒川周辺での大会も多いことが解った。

先日は5月13日(土)開催の千葉deランニングフェスタ2017春のエントリーを考えていたのだが、実は、4月15~16日にかずまる宅へ出かける公算が出てきた。
そこで、この時期の大会を探してみると、荒川東大島河川敷マラソンが見つかったわけである。
さすがに、かずまるには「もう来るの?」と言われたが・・・

正式には、第5回UP RUN 荒川東大島河川敷マラソンなのだが、ほぼ2週間ごとに開催されているようで、大会というよりは、記録会のような感じである。
締切は4月9日だが、今のところ満員ということはないようである。

場所は、都営新宿線東大島徒歩10分。
JR津田沼駅を8時25分に出れば、9時02分東大島には着くから、9時15分には会場到着できる。
稲毛海浜公園よりは時間がかかるかもしれないが、バスを使う必要がないから、時間の計算がしやすい。

問題があるとすれば、これらの大会に共通することは、周回(又は往復)コースである。
この大会は、片道2・5キロの往復コースをハーフで4周することになるから、緊張の糸が切れないようにしなければならない。

この大会に参加する公算が出てきたとはいえ、往復2万円近くの交通費、4500円の参加費(1万円の補助は出るかもしれない)、そしてかずまるの都合を考えると、まだ「決定」というわけにはいかないであろう。

ただ、今年は、かずまるが夏休みには、運転免許取得で長期帰省するであろうから、妻と6月中には一度東京へ行こうということになっているから、その際も、稲毛海浜公園の大会に引っかかれば、それはそれで、楽しいシーズンを送れるのではないか?とは考えている。

51Mr-I6FwTL


先日、かずまる専用機にテレビチューナを取り付けようとして、失敗した。

それは、PIX-BR321の仕様で、対応するグラフィックボードの最低条件が、ATI Radeon™ HD 4xxxシリーズ以降であるにもかかわらず、ATI Radeon HD2400XTを装着していたことが原因だった。

その場合、グラフィックボードを取り外し、アナログRGB D-Sub15ピンを取り付ければよいのだが、どうも、かずまるに「パソコンのカバーを外して」「グラフィックボードを取り外して」「直接アナログRGB D-Sub15ピンに取り付けて」と言っても、全く解らない様相であった。

一方、かずまるの状況として、一応テレビはスマホ経由で見ることはできるが、やはりそのような状況が長く続くことは望ましくない。
そうなると、やはりテレビが必要だが、かずまるの下宿にパソコンのディスプレイとテレビが共存するのも部屋が狭くなる。

というわけで、妻に直訴。

4月第3週末(4月15~16日)に修理に出かけることである。
17日(月)に休暇が取れれば、往復の運賃は2万円でおつりがくる。

当然ながら、全額自費なのだが、妻が今週末再びかずまる宅で出かけることから、例の「3月上旬の行軍で1万円は自腹としている」ことを伝えたら、にやりとして、「かずまるが大学からタブレット貸与もあるし、そのほかの電子媒体での情報を使いこなす説明もする必要があるし、そのころには落ち着いているだろう」という温かいお言葉をいただいた。前述のとおり1万円程度の補助は出るかもしれない。

ただ、一抹の不安としては、本当にグラフィックボードを取り外し、アナログRGB D-Sub15ピンを取り付ければよいのか?という問題もある。
我が家で、ちまちまと作業するのであればともかく、かずまる宅で「失敗しました」では、何をしに行ったのかわからなくなるし、その精神的ダメージも大きくなる。

そうなると、既に私の頭は、グラフィックボードを取り外すことから、グラフィックボードを更新することに移ってしまった。
これならば、リスクは低くなる。

前置きが非常に長くなったが、それが上の図。

ATI Radeon HD 5450 V540D5H/PCI Express ビデオカード 512MB。
これならば、PIX-BR321は推奨モードになる。

そうして、ATI Radeon HD2400XTは、持ち帰って、新かずまる機にでも装着することになるのであろう。

というわけで、完璧に、かずまる専用機を修理したいがために、2万円の大枚をはたいて、かずまる宅へ出かけるという愚行になってしまったのであった。

↑このページのトップヘ