かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学3年)」の父(57歳)です。

2019年10月

20191001_123957

昨夜はジムトレ。

「1セット当たり20回で」腹筋を6セット、胸を6セット、背中を6セットした後、ランニングマシンで3キロ16分。

さて、これで今月の走行距離は250キロ。

というより、月間走行距離を250キロとするために無理をしてジムトレへ出かけたようなものだ。

最近の「胸」の筋トレで、私の貧弱な胸に若干肉がついたらしい。

妻曰く「胸のあばらが若干見えにくくなった」。

ただ、一方で、明らかに体重が増加しており、こっちは「どないしょ」ではある。

2019-10-30 (1)

Windows更新(2019年10月第5週)

今週は訳の分からん更新がかかった。

結局のところ、Windows10(スティック機を除く)5台(64bit4台、32bit1台)の更新をしたのだが、その後の再起動がかかったのは、64bitの3台のみ。

はてな?

あと、Windows8・1の例月更新(ロールアップ)は今まで第2週にやっているのだが、毎度第3週に「ロールアップ」の記事を見る。

はてな?

どーでもよいような気がしないでもないが、まあ、なんとなくそんな気もするし・・・でも、結局、Windows10と同時にやってしまった方が・・・という気がしないでもない。

さて、いよいよ時期Windows10大型更新まで、あと2週間と迫った。

果たして、「ヤマトを待つ運命は何か?」(それは、宇宙戦艦ヤマト(1974)第19話のエンディングじゃ!)

20191029_122623

昨日は結構仕事でごたごたがあったが、とっとと定時帰宅し、帰宅後ランで、自宅周辺をぐーるぐーる。

とりあえず、最初の1キロだけは一昨日よりも速かったことで「良し」としようか。

  15:020:05,03
  24:590:10,02
  34:570:15,00
  44:560:19,56
  54:570:24,530:24:53
  64:440:29,38

決して褒められたものではないが、この自宅周辺ランは、体調が悪くなった時にとっとと帰宅できるから、しばらくは(と言っても10月31日の結果次第ではどーなるかわからんが)このような走り方とジムトレを併用して体力づくりをすることになるのだろう。

とはいえ、本当に明日夜までは、なんとなく落ち着かない状態が続く。

ce91e3c9

毎度、Windows10の大型更新のたびにドタバタさせられるものだが、どうやらそれが再来週「予定では日本時間11月13日(水)午前2時頃」やってくるらしい。

とはいえ、今回は現在バージョン1903のパソコンについては、「月例更新と同時に大型更新がされ、ちょいと時間がかかるくらい」という「説」もある。

ちょうど、11月14日(木)に通院のための有給休暇(毎度の脳神経外科行)を予定しているため、このときに(たとえ壊れてもクリーンインストールで済む)サブ機あたりでテストし、無事更新し、(世間の記事でも)特に問題が内容であれば、週末にとっとと更新ということになるのだろう。

そして、上述の「説」で済むようであれば、かずまる宅の2台のパソコンは、こちらが指示をしながら、かずまるにやらせようかとも考えている。(通常はそれが「正常」なのだが・・・)

そのためには、2台目の更新の時は、スクリーンショット又は撮影をしながらの更新になるなあ。

と思っていたら、「気になる、記になる」サイトでは、次の(仮称)バージョン2003は、今年末にも開発完了(RTM)となるとされているらしい。

で、その結果が次回大型更新バージョン1909が「簡素化」ということでもあるらしい。

よく解らんものだ。

さて、その一方で、現在バージョン1809の3台のうち「ステック機を除く」2台は、もう少し(窓社が)落ち着いたころに更新をすることになるのだろう。

こちらは、こちらで、どのような更新形態となるのか、バージョン1803のマシンは半強制的にバージョン1903に更新されるという記事を見たこともあるし、これまた「怖いもの見たさ」でもある。

DCIM0138

先日10月25日の「爆星」欠航に伴い、1万円の見舞金請求が終了した。

が、その案内メールは、来月10日前後ということらしい。

欠航結構のんびりしたものだし、忘れてしまいそうだ。

ちなみに、「爆星」は格安航空とは言われているが、統計の荷物運送料で調べてみると、東京羽田~松山間と比較して、東京成田~松山間は圧倒的に後者の方が多い。

すなわち、「爆星」は「荷物運送料で儲けている」と言っても過言ではない。

例えば、片道5990円だとして、空港使用料が340円、申込手数料が500円かかるから、その段階で既に6830円となる。

しかも、この片道運賃は、当初設定が高く見積もられていることもあり(先日がそう)、時間の経過とともに安くなることもあるから、まさにバクチである。

さらに、「この運賃設定であと2席」となっていれば、「あと2席が埋まれば高くなる」と普通思うだろうが、実際には「逆に安くなる」こともある。

「詐欺」じゃん!と言いたくなる場合もある。

さて、前述の6830円ならば、手荷物も含めて7キロ以内に収め、座席指定もせず、食事もいらない(いらんわ!)場合は、6830円となる。

だが、私の場合は、それでは荷物が収まらない。

で、基本料金の場合は、なんと最低価格で15キロ1330円が必要になる。

そうなると、結局、バウチャー400円(又はJALマイレージ500ポイント)と機内食事500円分(とはいえ、インフレ率2倍以上だから、kit-katと水500mlで500円)の方が安くなるし、それで座席指定料も含まれるから、結局毎度そうしている。

そして、(前述のプランでは必ずしも「得」とも言えないが)それに今回のような「見舞金」があるから、結局1万円を「せしめた」わけなんだなあ。

(2019/11/09追記)

昨日、見舞金請求できました。

なお、銀行振込、コンビニ渡し、amazonの3種類でしたが、後者を採用。

20191027_164516

昨日かずまる宅から帰ったわけだが、とりあえず帰宅後に5キロだけ走ってみることに。

というわけで、ジムではなく、自宅周辺へぐるぐると走ってみた。

これは、最初から(とはいえ昨夜は2キロから)キロ5分を切るペースで走った場合どうなるか?

体調が悪くなれば、即中止ができることを念頭に入れたわけである。

  15:240:05,24
  24:500:10,14
  34:520:15,06
  44:500:19,57
  54:400:24,370:24:37

結果として、昨夜の場合は普通に走れた。

この程度のペースで重さを感じるのは、昨年末あたりの帰宅後(地面)ランでも同様だったわけで、とりあえずは問題なし。

先日来、長距離走で「福澤式ラン」に疑問を持っていたから、平日はしばらくこのようなラン、週末にジムトレという図式もありかな?

問題なのは、明後日の検査結果で、その先がどうなるのか?ということだ。

popos-small

Linuxランキング(2019年10月第5週)

ディストロウオッチサイトに「ページヒットランキング」があるのだが、前1週間のランキングは次のとおり。


1 MX Linux 5880>

2 Manjaro 2557<

3 Ubuntu 2252<

4 Mint 2074<

5 Debian 1729>

6 deepin 1487>

7 antiX 1486>

8 Pop!_OS 1335>

9 elementary 1213>

10 Solus 1199>


8位にPop!_OSがランクインしましたな。

Pop!_OSはUSA産のDebian、Ubuntu系の64bitディストリビューション。

このディストリビューションは、ほぼ半年ごとにリリースされ、リリースされたタイミングで毎度1週間だけランクインしているのだが、今回も10月19日に19・10がリリースされたことから、ランクインされたものらしい。

ただ、このディストリビューションを昨年インストールしようとしたことがあるが、結局isoダウンロードサイトへ行けなかったことから「退場」となったのであった。

↑このページのトップヘ