かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学4年)」の父(57歳)です。

2019年12月

20191213_151355

とりあえず、朝8時半頃から、ジムトレ。

「1セット当たり20回で」腹筋を12セット、胸を12セット、背中を6セット、お尻を6セットのみで、ランニングマシンは使用せず。

さーて、今年も今日で終わりだが、なーんともよく解らん年でしたな。

来年は、良い年でありますように。

c564001e

賛否はあることを承知のうえでのお話。

それが、ラン中のウォークマンの装着。

私も、昨年あたりから、練習時の装着を控えるようにはしていたものの、現在は(音量を相当下げて)再装着している。

これは、「重低音」が心臓へかける負担を考慮し、負担がかかる場合は「音を消し」、ジョグを切り上げるかどうかの目安にしている。(音量を相当下げているという状態そのものが不調を物語っているのだが・・・)

というのも、そもそも前回愛媛マラソンで「ランニングウォークマン」を装着したのは、体調不良の気を紛らわせるものだったこともあるが、それとは別に「愛媛マラソンの開会式の際の「盛り上げるための重低音」で心臓が頻拍を起こした」ことがある。

もちろん、そういう状態になるということは、体調不良ということなのだが、術後の復帰を考えるうえでは「目安」となるのだろう。

だから、術後は「心拍数付きのガーミン」「(音量を考慮した)ランニングウォークマン」を装着して、体調の管理をすることになるのだろう。

endeavour

Linuxランキング(2019年12月第5週)

ディストロウオッチサイトに「ページヒットランキング」があるのだが、前1週間のランキングは次のとおり。


1 MX Linux 4009<

2 Mint 2627<

3 Manjaro 2566<

4 Debian 1413<

5 antiX 1318>

6 Ubuntu 1301<

7 elementary 1229<

8 EndeavourOS 1114>

9 ArcoLinux 1069>

10 Solus 975<


EndeavourOSがランクインしておりますな。

EndeavourOSは、オランダ産のアーク系ディストリビューション。

現バージョンは、先日2019年12月23日にバージョン2019.12.22がリリース。

Xfceで見た目は「気になる」のだが、いずれにしても64bitしかないから、現時点ではインストールすることはできない。

まあ、それにアーク系でパッケージ管理方法が「pacman 」だし・・・

20191230_151421

2019/12/30予讃線光洋台~堀江間11M

8000系が運用についているということは、6Mから始まる運用スジが8600系8連(G車2両)ですかな。

今のところ、明日大晦日はジムトレのみの予定だから、これで年間走行距離は3091キロと、愛媛マラソンが市民化された第48回大会前年の2009年から、これで11年連続3000キロ超となった。

ただ、それは、今年で途切れる。

  16:240:06,24
  26:210:12,46
  36:240:19,10
  46:120:25,23
  55:580:31,210:31:21
  66:040:37,25
  76:100:43,36
  86:160:49,53
  96:230:56,16
  106:091:02,250:31:04
  116:211:08,47
  126:051:14,53
  136:111:21,04
  146:121:27,16
  156:041:33,200:30:55
  166:131:39,33
  176:001:45,34
  186:041:51,38
  195:571:57,36
  205:572:03,340:30:13
  215:502:09,24
  225:352:14,59

さて、今日は「当初雨」の予想だったが、珍しく天気予想のとおり「昼過ぎから曇」となったため、14時頃から行軍開始。(但し、途中霧雨を何度か確認はした。)

今日は2日前と同じ愛媛マラソンコース行軍の予定だったが、いきなり最初の10メートルで「やや大きい発作」があったため、自重しながら、あるいはバス路線のある勝岡方面へのコース変更も視野に入れていたのだが、3キロあたりで(一旦停止して確認したところ)心拍数が平常値に戻っていたので、そのまま行軍。

ただ、念のため、平田の坂を迂回し、堀江から愛媛マラソンコースに入り、さらに光洋台からはパス路線のある旧国道からさらに和気浜経由で帰ってきた。

それにしても、前方に信号がある場合、昨年までのようなペースで走れないため、「ホントに歯ぎしりしますわ」。

来年は、ぜひとも復活できますように。

20191227_123808

現在は、キロ6分~6分30秒のペースでゆっくりとジョグをしており、平田の坂もできる限り避けている。

このような行軍をしている場合、一番気をつけたいのが、「疲労骨折」である。

「福澤式ラン」では、「毎日こつこつと10~15キロ程度走る」というのが基本なのだが、一方で故小出監督は「毎回同じような走りをしていると疲労骨折の可能性が高くなる」と言っておられた。

実際、私は第49回愛媛マラソン直後に接骨院の施術師から「右足腓骨疲労骨折の恐れあり」と、しばらく走るのを止められたことがあり、その後も時折「整形外科」に出かけ、医師から「また来たの?」と言われたこともある。

そういう意味では、「同一ペースでしかジョグできない」今が最も気をつけるべき時なのかもしれない。

緻密なメンテが必要なのだろう。

20191226_203019

Hamaraはインド産のDebian系ディストリビューション。

最新のバージョンは、2018年6月17日リリースの2・1。

パッケージ管理が「sudo apt・・・」が使えるものの、MATEだし、いまいち「あて」にせずにインストール。

で、言語を選択するところで「日本語」はあるが、その下に「□□□」という「豆腐」マークがあるため、これは文字化けかな?と思ったのは間違いで、簡単に日本語が可能になる。

さらに、「かな変換」も比較的簡単にでは、「まさかの候補者」へ。

難点というほどのものでもないが、強いて言うならば「壁紙になんとなく宗教色が見える」ことと、やはり「MATE」ということか。

それと、ディストリビューションを検索しても、日本語では「ヒット」しないことも、若干不安材料とはなる。

いずれにしても、結構面白いディストリビューションである。

20191229_110903 - コピー

明日が「雨」ということで、無理をして今日行軍をしようかとも思っていたのだが、今日は西条市丹原と今治市へ出かける用事ができ、帰宅時はあまり体調がよろしくなかったことと、天候もあまりよろしくなかったことで、結局今日はジムトレのみ。

「1セット当たり20回で」腹筋を18セット、胸を12セット、背中を6セット、お尻を12セットのみで、ランニングマシンは使用せず。

ちなみに、今日北条バイパスを車で走らせていたら、相当数のランナーを見かけた。

↑このページのトップヘ