かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学3年)」の父(57歳)です。

2020年01月

20200130_123603

体重は例年に比べて2キロほど増量しているし、先日職場診療所に出かけたら看護師に「おなかが太った?」と言われるし、ともかく時間があれば、腹筋を鍛えるしかないだろう。

というわけで、昨夜も少々無理をしてジムトレ。

「1セット当たり20回で」腹筋を6セット、胸を6セット、お尻を6セット、脇腹を6セットした後、ランニングマシンで4キロ25分。

さて、来週末は、東京へ逃避旅行する予定だが、とりあえず土日で25キロは行軍をしたいものである。

現在のところ、「tenki.jp」の10日前予想では、土曜日が曇後雨、日曜日は曇時々晴となっており、早朝行軍はなんとか可能な状況にある。

2020-01-30 (3)

私は、当ブログの他、愛媛CATVのホームページサイトを1号館として、2号館、3号館と有している。

まあ、個人サイトのホームページなぞ、既に時代遅れなのではあるが、今更スタイル変更するつもりもなく、地道に(ほぼ毎日)更新し続けている。

特に、1号館の天気の記録は、今となっては、例えば(雨中の)第48回愛媛マラソンの天気予想が1週間前からどのように変化したか?(当初曇時々晴だったのが、だんだんと悪くなって、前日朝は曇だったのが、前日11時には雨となった)の記録が全て残されているため、天気予想の考察の役になっている。

さて、そのうち、「忍者ツールズ」サイトが先日来ダウンしており、アップロードも管理サイトへのアクセスもできなくなっている。

まあ、愛媛CATVサイト以外は全て無料で使用させていただいているから、このような事態は「想定内」にはなっている。

そういえば、当ブログの前身だった「AAA!CAFE(当初は別会社だったが、ライブドアに経営権が移動)」は、2005年9月から2006年2月24日までの長期にわたり、サーバーダウンしていたものである。(しかも、その間一切アナウンスなし。だから、ケイオプティコム閉鎖で、乗り換えを余儀なくされたとき、別サイトを模索していたのに、私のブログ容量がデカすぎて移動できなかったから、当サイトにせざる得なかったこともあり、相当悩んだものである。)

そういうことで、「無料なのだから、いつダウンしても、いつ撤退されても仕方ない」というえ観点にたち、現在は色々と対策を練っている。

●1号館はわずか20MBしかないから論外なのだが、2号館と3号館に分けているのは、万一の際に少しでも移設時間を減らすためでもある。

●さらに、2号館は2サーバ、3号館は3サーバのミラーリングをしているから、今回のようなことが発生しても、「実は全く被害はない」わけだ。

・2号館(旅行、鉄道模型、愛媛の散策等)・・・FCサイト(メイン)、GMOサイト(GMOサイトは契約中の無線ルータのオマケであり、一応有料)

・3号館(鉄道、マラソン関係)・・・家Tサーバ(メイン)、StarServer、忍者ツールズ

とはいえ、2号館の「GMO」サイトは、未来永劫に契約するとも思えないし、ホームページ用レンタルサーバそのものが完全に時代遅れで新規サイトを見つけられるとも思えないから、ここで忍者ツールズが永久に「こけた」場合、少々慌てることになるのかもしれない。

2020-01-30

(tenki.jpサイト)※これは2020/01/30午前6時に確認した天気予想

とはいえ、正直なところ、「よく解らん」状況。

大会2日前の木曜から金曜にかけて、強烈な低気圧が通過するらしいことしか解りませんな。

ちなみに、これは1月27日のブログで「何の根拠もないのだが、なんとなく、2月7日(金)は悪天候で「爆星」運休・・・ただし、愛媛マラソンは予定どおり開催・・・」と書いたのが当たるかもしれない。

一つ言えることは、香川県が晴で、高知県が雨だから、南海上に雨雲がある状態ということ。

また、愛媛県(松山市)に関しては、北西方向からの雨雲の流れが否定できないから「雨」文字があること。

そして、解らないことと言えば、大会前日から当日にかけて、ものすごく気温が上がるということ。

明らかに、大会前日の夜に「低気圧が通過」することを意味するのだが、このあたりは、やはり10日前予想でははっきりしない。

結局、「予想気圧配置」が出される2月2日(日)まで「よく解らん」ことになりそうですな。

(2020/01/30午後8時追記)

2020-01-30 (2)

(tenki.jpサイト)※これは2020/01/30午前6時に確認した天気予想

通常気象台では午前11時に天気予想が出るから、その時に確認したら、な・なんと!天気予想が全面的に変更されていた。

こういうことを平気でするから、私は「天気予報」と言わず「天気予想」というのだ。

さて、こちらの天気予想が正しいとすれば、金曜の夜に温暖前線が通過し、土曜の夜に寒冷前線が通過することになる。(気温の変化を見れば一目瞭然)

ただ、東京の2月8日(土)の最高気温は、今朝の段階で5度だったのが、今現在16度「ダブルスコア」状態だから、まだまだ解りませんな。

20200129_123506

昨日は、朝出勤後相当体調が悪かったことと、その後もあまりよろしくなかったこと。

あと、帰宅中に右ふくらはぎ外側(腓骨筋の上の方)がつってしまい、どうしようかと思いながらも、とりあえず様子を見ながら帰宅後ラン。

  16:440:06,44
  25:430:12,28
  35:440:18,12
  45:380:23,51
  55:420:29,330:29:33
  65:480:35,21
  75:380:40,59
  85:230:46,23
  95:170:51,40

実際のところは最初に相当ペースを落としたことで、行軍中は問題がなかったのだが、夕飯後にまた少々体調が悪い状態。

一体何をやっているのか?というところなのだが、やはり負荷がかかっていないせいか、体重が2キロ近く増量になっているため、運動をやめるわけにはいかない。

2020-01-29

Windows更新(2020年1月第5週)

以外にも今週は更新がかかった。

このため、Windows10を次々と更新。

ただ、データ保存機(32bit)とサブ機(64bit)だけは更新がかからなかったわけで、前者は理解できるが、後者がよく解らない。

あとは、例の如くスティック機を土曜日に更新することですかな。

20200128_121620

いよいよ、堀之内に愛媛マラソンの告知看板が立てられた。

いーなー。

2020-01-28

さて、現在愛媛マラソンのホームページで、上図のような記事が出ている。

うーん、参加賞ねえ。

まあ、いただけるのであれば、いただきたいものではあるのだが、わざわざ「着払い」をしてまでほしいともねえ。

そもそも、着払いって、いったい「なんぼ」かかるねん。

直接事務局に行ったのではダメなのかしらん。

と、事務局に電話をしてみたら、直接事務局に出向いてもよいらしい。

ただし、注意事項は次の2点。

(1)昼休み時間帯は、係員がいない場合があるので、あらかじめ連絡を入れてほしい。

(2)愛媛マラソンの大会後でなければ差し上げられない。

まあ、そうでしょうな。

20191231_215103

私が定年退職する2024年3月、その時に「私はある程度高性能のミニタワー型パソコン」「妻はある程度高性能のスリムタワー型パソコン又はノートパソコン」の購入を考えている。

現メイン機が稼働し続ければという話ではあるが、そうなると、4年後の我が家のパソコン群は次のようになる予定。

●メイン機

●妻専用機

●サブ機(2024年当時で6年落ち位の中古パソコン、購入理由は古いパソコン群を無料で引き取ってもらうため)

●第2サブ機(現メイン機)

●ノート機(新規になるか現ノート機がまだ稼働しているか)

そうなると、次のパソコン群が「お疲れ様」になるのだろう。

①パソコン工房ショップブランド(2011.04新規購入、現データ保管機)Windows10(home32bit)、Pentium(E5400)2.7G、メモリ4GB(PC2-6400・2スロットMAX8)、HDD500G×2、VRAM512M

②パソコン工房ショップブランド(2012.03新規購入、現音楽専用機、Windows8.1サポート切れ後)Windows10(home64bit)、Celeron(G530)2.0GHz、メモリ8GB(PC3-10600・2スロットMAX16)、 HDD500

③パソコン工房ショップブランド(2013.01新規購入、元メイン機)Windows10(home64bit)、Core-i3(2120:2nd)3.3GHz、メモリ8G(PC3-12800・2スロットMAX32)、 HDD250G+160GB、VRAM1G

④DellOptiPlex330(2007.09販売開始、2013.06中古購入、Linux機)Lubuntu18.04(64bit)、Pentium Dual Core(E2180)2.0GHz、メモリ4GB(PC2-6400・2スロットMAX4)、HDD160G

⑤FMV-ESPRIMO D5260(2008.01販売開始、2014.08中古購入、Win8機)、Windows8.1(多分Linux機)、Core2Duo(E8400) 3.0G、メモリ4GB(PC2-6400・2スロットMAX4)、HDD250GB

⑥HpCompaq dc6000(2009.10販売開始、2016.02中古購入、ストック機)、Windows10(pro64bit)、Core2Duo(E7500)2.93GHz、メモリ7GB(PC3-10600・4スロットMAX16)、 HDD320G

⑦HpCompaq dc6300(2012.10販売開始、2018.12中古購入、妻専用機)、Windows10(pro64bit)、Core i3 2120 3.30GHz、メモリ10GB(PC3-12800・4スロットMAX32)、HDD320G

⑧HpCompaq dc6300(2012.10販売開始、2019.02中古購入、サブ機)、Windows10(pro64bit)、Core i3 2120 3.30GHz、メモリ14GB(PC3-12800・4スロットMAX32)、SSD240G

⑨FMV-C8230(2006.10販売開始、2013.04中古購入、Linuxノート機)KonaLinux5.0、Celeron(M410)1.47GHz、メモリ2GB(MAX2)、HDD60GB

⑩Diginnos Stick DG-STK2F(2016.05新規購入、スティック機)、Windows10(home32bit)、Atom(Z3735F)1.33GHz/4コア、メモリ2GB(MAX2)、HDD32G

この10台のうち、多分③がストック機、②⑦⑧の程度の良い1台をLinux機として稼働させ、残り8台は「お疲れ様」になるんだろうなあ。

そうなると、我が家のパソコンは現在の12台から7台ということになるわけだ。

いずれにしても、向こう4年間は「格安ノートパソコン」の購入の可能性がある以外は、「緩やかな脱落」が続くことになるのだろうなあ。

↑このページのトップヘ