20170930_191153


大会時の計測の誤差は大きいものの、練習時は何の問題もなく、愛媛マラソンを走るならば、すべての距離感があるから、最悪ストップウォッチさえ稼働していれば、何の問題もないソリアスGPS。

だが、最近になって、充電能力が落ちたことに加え、ここへきてベルトの損傷が激しくなった。

このため、既に次期GPS時計の発注をしたものの、来週のかずまる宅行軍では使用しなければならない公算が高い。

というわけで、現在ベルトをワイヤーで固定しているものの、ほとんど満身創痍の状態となっている。

さらば!ソリアスGPS時計!