20180303_122522(0)


2018/03/03予讃線三津浜~伊予和気間18M

JR四国予讃線では、6Mから始まる運用は、6M~5Mが8000系、18M以降が8600系となっている。

それが、2週間後のダイヤ改正で、全て8600系での運用となる。

だから、現在は松山駅には常に8000系か8600系のS編成+L編成の7両編成が待機しているわけだが、これが次回ダイヤ改正後はどのようになるのか興味があるところである。

なにしろ、1093M~1082Mが休日を除き8000系L編成5両編成となるから、8000系の運用がどのようになるのかが気になるわけだ。

3月17日以降、一度は松山駅へ行かなければならないようである。