2019-02-09 (1)

(気象庁サイト)

雨の心配はほぼ皆無だし、あまり気温が上がらないということも、走る側にとっては幸いなところ。

問題の「風」であるが、現時点で「北の風 後 北東の風 海上 では はじめ 北の風 やや強く くもり」の「はじめ」がいつ頃までなのかが気になるところ。

ただ、海のある北西側からの直撃ではないから・・・というところか。

2019-02-09

(左:SunnySpot、右:WNI)

明日の午前9時の予想気圧配置は、両者とも「似たり寄ったり」というところ。

ということは、やはり風については、次のとおり予想される。

●風の強さ・・・ある程度の風は覚悟する必要があるが、「強い」ということはないのではないか?

●風向き・・・北又は北北東の風、つまり前半確実に向かい風、後半は確実に追い風になる。(但し、スタート時点で天候が落ち着いていれば、7キロまでは緩い追い風になる)

2019-02-04 (2)

(気象人サイト)

というわけで、この第54回大会のような気候になりそうな感じである。

さて、私はというと、今朝の段階で、「血圧129/87、脈拍数53」

血圧も、先週末のような状態(午前中に航空機に乗って、午後走るような状態)やその翌日などは、最低血圧が100近くあって、一度は(心臓疾患のおそれもあり)DNSを覚悟したものだが、そういう事態は脱却し、高いには高いが、高いなりに一応落ち着いている。

それよりも、脈拍数53というのが吉報である。先週末あたりから、ずっと60を超えていたわけだから、すくなくとも風邪等の症状からは脱却しているわけだ。

今日は、今後、11時10分出発し、一度堀之内に自転車をとめ、11時45分発の伊予鉄道郡中線で「最後の砦・鍼灸・接骨院」へ出かけ、(多分)13時40分頃に松山市駅到着で、14時頃受付ということなのだろう。

現時点では、スタート地点に立つことは可能と思う。

あとは、2・6キロの国道196号に出るまでに体調が平常でいられたら、多分37キロまでは大丈夫・・・というところ。