20191230_151421

2019/12/30予讃線光洋台~堀江間11M

8000系が運用についているということは、6Mから始まる運用スジが8600系8連(G車2両)ですかな。

今のところ、明日大晦日はジムトレのみの予定だから、これで年間走行距離は3091キロと、愛媛マラソンが市民化された第48回大会前年の2009年から、これで11年連続3000キロ超となった。

ただ、それは、今年で途切れる。

  16:240:06,24
  26:210:12,46
  36:240:19,10
  46:120:25,23
  55:580:31,210:31:21
  66:040:37,25
  76:100:43,36
  86:160:49,53
  96:230:56,16
  106:091:02,250:31:04
  116:211:08,47
  126:051:14,53
  136:111:21,04
  146:121:27,16
  156:041:33,200:30:55
  166:131:39,33
  176:001:45,34
  186:041:51,38
  195:571:57,36
  205:572:03,340:30:13
  215:502:09,24
  225:352:14,59

さて、今日は「当初雨」の予想だったが、珍しく天気予想のとおり「昼過ぎから曇」となったため、14時頃から行軍開始。(但し、途中霧雨を何度か確認はした。)

今日は2日前と同じ愛媛マラソンコース行軍の予定だったが、いきなり最初の10メートルで「やや大きい発作」があったため、自重しながら、あるいはバス路線のある勝岡方面へのコース変更も視野に入れていたのだが、3キロあたりで(一旦停止して確認したところ)心拍数が平常値に戻っていたので、そのまま行軍。

ただ、念のため、平田の坂を迂回し、堀江から愛媛マラソンコースに入り、さらに光洋台からはパス路線のある旧国道からさらに和気浜経由で帰ってきた。

それにしても、前方に信号がある場合、昨年までのようなペースで走れないため、「ホントに歯ぎしりしますわ」。

来年は、ぜひとも復活できますように。