かずまるのblog

元々は「鉄」のブログでしたが、いつしか「ラン」のブログへ移行してしまった「かずまる(大学2年)」の父(56歳)です。

カテゴリ: かずまるの自己主張

600x450i114844010

以前にも書いたことがあるのだが、官公庁ヤフオクの話。

サボなど、最初の価格を1,000円としていたら、6万円というような価格がついたこともあるくらい、結構鉄道ものは値段が上がることがある。

で、今回、鉄道模型に的を絞ってみていたら、ありました。

名称 Nゲージ 日光型特急電車国鉄157系
サイズ等 【サイズ・重さ】
・縦×横:約23.5cm×約17.5cm(箱入り時)
・重さ:約1110g/個(先頭車両:約210g/個)
状態 ・真贋鑑定等はしておりません。
・動作確認は行っておりますが、全ての機能を保証するものではありません。
・中古品であるため、使用及び経年劣化による、キズ・汚れ等が見受けられます。
・クリーニングはしておりません。
・目に見えないキズがある場合があります。
その他 ・名称は、岸和田市職員がつけたものです。
・写真内の線路は職員の私物です。
・画像は職員がデジタルカメラで撮影したものですので、ご覧になる環境によっては、実際と色合いが異なる場合があります。
・買受代金納付時における現況有姿でのお引渡しとなります。
・当市は瑕疵担保責任を負いません。

最初の価格は1,000円

いやあ、以前にも書いた「動作確認は行っておりますが、全ての機能を保証するものではありません」なんて、仕事中にやるんだろうなあ、とか、「真贋鑑定等はしておりません」とか、極めつけは「写真内の線路は職員の私物です」って、「職場に持ち込んでるんかい!」

というわけで、多分、我が家の鉄道模型を職場に持ち込んだら、どういうことになるのか?を考えると、なんとなく「にやり」としてしまうのであった。

20180924_174702

某スーパーでの割引券。

ビール6本パックを購入すると、10円割り引きます、ということらしい。

が、なにも、そのような「プレミアム」なビールを購入しなければ、10円以上安く購入できるわけだ。

61ycwaxN90L__SY679_

今年7月にアフターシェーブローションが切れたため、購入しようとしたら、薬局でも売っていないという事態で、洗顔クリームで対処していたものだ。

ちなみに、実弟曰く「刺激性のあるものは今の若者に受けない」、かずまる曰く「髭剃り後何もしていない」ということらしい。

だが、どうしても欲しいので、ようやく「Amazon」で購入したのであった。

ちなみに、そんなに刺激性があるとも思えないのだが・・・

20180902_143142 - コピー

前回の東京出張では、「私事旅行制度」を活用して、先週土日にかずまる宅へ出かけることができた。

そして、日曜日はかずまるとお台場のソニー館に出かけ、その後同アクアシティ内で夕食をとったものだ。

で、そのソニー館の中でのお話。

上図は、その中で、マイクに向かって話す内容で、画面が色々と変化するというもの。

そして、私が述べた言葉は・・・

時に西暦2199年、地球は宇宙の謎の星ガミラスの攻撃を受け、その遊星爆弾によって、人類絶滅まで1年と迫っていた。
地球で最初の光速を突破した宇宙戦艦ヤマトは、放射能除去装置獲得のため、イスカンダルへと向かった。
イスカンダルは、地球から14万8000光年の彼方、大マゼラン雲の中にある。
現在の目標は中間地点バラン星。

これを、すらすらと言えたから、私もまだまだだなあ。

ちなみに、既にかずまるは「他人の顔」をしていたものだ。

20180723_073723 - コピー

明日夕方、かずまると念願の「千葉ビール園」へ出かけることになっている。


ああ、過去2回蹴られただけに感慨深いものがある。


で、明日は西国分寺駅から新習志野駅まで移動するわけだが、ここでちょいと面白い現象がある。


普通に考えると、中央線は東京から千葉まで一直線で突っ切るイメージがある。なによりも、新宿を過ぎると八王子付近まで「日本で3番目の一直線区間」である。


だが、新習志野駅となると、ちょいと事情が異なる。


中央線快速で、西国分寺17時17分発の電車に乗って、東京から京葉線に乗り継ぐと新習志野19時01分着、対する武蔵野線直通は西国分寺17時16分発、新習志野18時43分着。


話にならん。


また、御茶ノ水乗り換え、津田沼をめざすと津田沼18時44分着、対する武蔵野線は西船橋乗換18時46着と前述の1本の違いで、正直乗換がないことと、先日の経験上、武蔵野線は半環状構造のため、乗客の出入りが激しく、途中で絶対に座れるという確信がある。

一方、中央快速は、乗客の流れを見ると経験上、三鷹までには絶対座れる確信があるが、お茶の水から再び立つことになるのは間違いないし、着席を期待するなら、三鷹乗換で津田沼18時56分着となる。(というより、絶対に座れるなら12分を犠牲にしますわ。)


いずれにしても、なんで、一直線の中央線よりも、半円を描く武蔵野線の方が早いのかなあ、という気がしないでもない。

2018-08-31

(気象庁サイト)

今年は7月以来3回東京へ出張したのだが、1回目は往路大雨で私の搭乗便だけが欠航、2回目は復路台風で私の搭乗便とその後ろ1便(最終便)のみが欠航。

そして、三度明日からの東京行きは、「また台風が来たよ」状態である。

ただ、幸か不幸か、どうも今回の2泊3日(月~水)の間に通り過ぎてくれそうで、(あらかじめ翌日を私事旅行・有給休暇としていたこともあり)今のところはよほどのことがない限り、帰れそうな状況にはある。

さて、この台風であるが、現在最大風速55メートルと「猛烈な」強さであるが、一方で、大きさは?というと、現時点で直径610キロである。

これは、某事件以来気象庁が「小型」「中型」の表記をやめ、「大型」「超大型」しか表記をしなくなったこともあるが、実は直径600キロ(厳密には半径300キロ)までは「小型」、1000キロまでは「中型」なのである。

それを考えると、現時点では「中型で猛烈な台風」ということになるが、「猛烈な」台風になった直後は直径600キロだったわけで、「小型で猛烈な台風」だったということになる。

ただ、今回の台風が心配なのは、前回の2台風は、いずれも「大きな雨雲」を引き連れていなかったのだが、今回は「秋雨前線が南下しており」それを刺激することが想定される。

一方で、私はというと、多分火曜日の夜は完全に宿舎缶詰(もちろんノーラン)になるだろうから、月曜日夜のうちに、2日分(火曜日は冷凍食品になるのかなあ)買い込みをして、宿舎の冷蔵庫へ保管するということになるのだろうなあ。

ちなみに、以前の経験上、受講者数にもよるが、人数が多いようならば、売切補充なしの可能性のある(安価な)宿舎内自動販売機の飲料水等を事前に買い込んでおくということも想定しておくかな?

いずれにしても、無事帰れますように。

おっと、明日は雨だから、その前に、無事東京へ到着しますように。

そして、最悪の場合、月間走行距離は、9月7日(金)の段階で、わずか10キロという現実がある。

しかも、土曜日は出勤だ。

2018-08-30

(気象庁サイト)

来週三度東京出張する予定なのだが、1回目は大雨、2回目は台風で、いずれも「ピンポイント」で航空機結構の憂き目にあった。(前者は私の搭乗機のみ、後者は私の搭乗機とその直後便の2便のみ)

そして、3度目の東京出張で、三度台風の影が近づいている。

正直なところ、このスピードを維持できるのか?という疑問はあるのだが、気象庁の想定どおりだと、9月4日(火)夜間に伊勢湾付近を通過となる。

2018-08-30 (1)

(WNIサイト)

今回の私の研修は翌5日(水)までで、さらに「私事旅行制度」を活用して6日(木)夕方帰宅だから、「気象庁の想定どおり」だったら、今回は航空機に関しては、影響はないとも考えられる。

そのうえで、現状では、伊勢湾あたりを通過しそうな雰囲気であり、私の出張先である東京都西の方も「ただでは」済むはずもなく、あるいは火曜日夜の研修施設缶詰を想定して、(無駄になることはむしろありがたいと考え)前日中に冷凍食品等の買い出しをしておく必要があるのかもしれない。

ただ、私が恐れるのは、想定よりも台風の速度が遅くなること。

現状では、(予想進路、予想速度が想定どおりだったとして)影響があるのは、火曜日夜から水曜日午前中になる。

だが、それが遅くなった場合は、「果たして、当日、かずまる宅へたどり着けるのか?」という問題が発生する。

職務的には、むしろ水曜日の最終便が欠航すれば、「(たとえ私事旅行をしていても)出張命令変更対象となり、翌日の航空機運行次第では、私事旅行に伴う有給休暇が職務に切り替わる」可能性があるわけだ。

我が職場では、その出張に関する規程は「誰よりも熟知していると自負している(だから前回5000円の自費出費もやむなしと考えた)」私としては、そのあたりは十分に理解できる。

ただ、「私事旅行に伴う有給休暇が職務に切り替わる」ことには、正直納得できない。

現状、私事旅行に伴う有給休暇は1時間単位だから、出張用務時間を考えると、最大59分までは「有給休暇時間内でありながら出張用務時間である」という矛盾があることは事実。

ただ、それを最大1日(7時間45分)まで誇大解釈してよいのか?という疑問がある。

ま、自分が不利になる場合は、えてして認められる傾向にあるのは事実だから・・・

とまあ、なんで、出張のたびに、こんなに悩まなければならないの?

そして、今回の出張期間中は、ひょっとすると、月曜日以外は「ノーラン」になる可能性が高いような気がする。

つまり、土曜、日曜、火曜が雨になっているわけで、こっちの方も「どないしょ」である。

↑このページのトップヘ